ゲーム 趣味

【シャドウバース】僕のオススメするロイヤル(エリカ)での戦い方

更新日:

Contents

無課金B級戦士になりました!

シャドバ-エリカ

いや、B級ってwwwってなる人もいると思うけども…!

なんか昇格戦もクリアして少しは成長できたのかなって。

BPも11,000を超えて少しは成長してんのかなって。

 

そう、思ったんだ(誰だよ

 

というわけで、無課金B級戦士の私が

ロイヤル以外のカードをほぼ棄てている私が

おすすめするロイヤルでの戦い方をご紹介するよ!

 

シャドウバース (Shadowverse)

シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted with アプリーチ

ロイヤル(エリカ)の特徴

まずは基本的なところから!

キャラが可愛いと思って(←)はじめたロイヤル(エリカ)ですが、

使ってみるとなかなか面白かった。

そしてそのままずるずるとロイヤルしか使わないマンになってしまいました。

ロイヤルの特徴はコンナカンジ。

 

指揮官カードと兵士カード

ロイヤルデッキの特徴として「指揮官」「兵士」の2種類のカードがあります。

特徴として「指揮官」は「兵士カードを強くする」ことができ、「兵士」は「場に指揮官がいれば」という条件で付加能力を持つことが多いです。

 

多面展開

その他の特徴としては一枚のカードで複数のフォロワーカードを出して多面展開ことが多いってのが特徴と言えるでしょう。

1つのカードを場に出せば、追加で1フォロワー、2フォロワー出てくるのが多い。

カードによっては「場がマックス(5枚)になるまで」というカードもあります。

 

回復カードとコスト操作カードは(ほぼ)無し

ニュートラルカードをふんだんに入れるとかわると思うんですが、純粋にロイヤルカードだけだと回復出来ません。

同様にスペルブーストやPPアップ系のカードもありません。ただし、一部コストが低くなるカード(単体)はあります。

少なくとも僕のデッキには入ってません。

 

コスト操作系がコストを弄って複数枚展開する場面をロイヤルは一枚で複数枚展開するイメージだと思います。

コストさえ満たしていれば良いので扱いやすいと思います。

 

オススメ戦略

僕が普段戦うポリシーとして心がけていることを書いていきます。

別に正解ではないと思うけどカードの引きがよほど悪くなければそこそこの戦いは出来る…はず…(^ν^)

 

指揮官かつアミュレットの「王家の御旗」

王家の御旗

アミュレットであると同時に指揮官でもある「王家の御旗」

ぼくがロイヤルデッキで戦い始めた時からすごく使いやすい!と思って愛用しているカードです。

アミュレットとしての能力は兵士フォロワーを【+1/+0】してくれます。

アミュレット破壊系のカードじゃない限り消え去ることがないので

常に場に指揮官がいる、兵士フォロワーは確実にパワーアップできる、という点でとても使いやすいカードだと思います。

 

序盤で削れるだけ削る

敵リーダーライフを削れる時に削れるだけ削る。猪突猛進。

逆に序盤で相手に押されまくって12-18とかになってると戦いはかなり厳しいことが多いです。

(そこから逆転するのも気持ちいいんだけど

 

その為、デッキ構成で低コストのものが多い。

コスト1で疾走持ちの「クイックブレーダー」は超優秀です。

若干ウザがられそうと思いつつ「よろしくお願いします」って言う挨拶とほぼ同時に「遅せぇ!」って斬り込んでくれます。

あとは相手の引きが悪いことを信じてコスト4以上のカードは全部引き直してます。

初手でコスト1〜3が揃っているときの安心感半端ないっす

 

1ターンでそこそこ削れる手を「複数」考える

序盤の攻防を終えて新しいカードを何枚か引いてくるとその後か戦略に必要なカードが見えてきます。

序盤に12程度まで削っておいて、中盤以降で「大ダメージ」を与えることで相手を「防戦」に封じ込むことができます。ここまでくれば押し切るのみです。

1ターンでドカっと削れる手を複数持つことで、あらゆる場面やカードの引きに対応でき(ると思ってい)ます。

 

中盤で使えるカード回し

全般的に場に「王家の御旗」があるとより良い

カースドジェネラル(4)→サブリーダー・ゲルト(2)
説明

カースドジェネラルの効果で兵士フォロワーは【疾走】持ちになる。

サブリーダー・ゲルトの効果で場に指揮官カードがいる場合は【守護】、【+1/+0】が付加される。

王家の御旗が場にある場合はさらに【+1/+0】される。

サブリーダー・ゲルトは元々【2/2】なので【3/2】、もしくは【4/2】の【疾走】【守護】となる。

これは疾走によりリーダーに直接攻撃できる上、守護持ちになる為カースドジェネラルを守れる確率が高くなる。

カースドジェネラルが生きていれば【兵士フォロワーが出たときは疾走を付与】は有効なので攻撃力の高いソードウィップメイドなどを出せばかなり強力です。

 

クイックブレーダー(1)→進化→旋風刃(5)
説明

王家の御旗がある前提で 【+1/+0】、進化させて【4/3】の状態に。

その後、旋風刃の全体ダメージで場を一掃したあと疾風で切り込む。

押しが弱いならコスト7でサブリーダー・ゲルト(2)でも。

サブリーダー・ゲルトなら【5/4】まで持っていくことは可能です。(疾走はないのでリーダーに攻撃は出来ません)

フェアリーやロイヤルデッキなど、頭数並べることが多いデッキには偶にクリーンヒットしてニンマリ出来ます。

旋風刃は御守り代わりに入れておきたいカードっす。

 

最終場面で押し切るカード

単発が強いカードで攻めきるのが好きです

ファングスレイヤー(8)【3/8】

ファングスレイヤーは兵士フォロワーなので王家の御旗で【+1/+0】が可能。

能力は【突進】【必殺】【攻撃時、フォロワーへ攻撃したなら、相手リーダーに「このフォロワーの、攻撃力の値」と同じダメージ】

つまり、終盤に敵がいる状態で

  1. 絶対に相手フォロワーを倒せる
  2. 相手のリーダーにダメージを与える

ことが出来る。

進化、御旗込みなら1ターンで6ダメージを敵リーダーに与えられるのでかなり強力です。

 

ただし、敵フォロワーがいない場合は敵リーダーへの攻撃は出来ないので注意。

(とはいえ、相手がノーガードなら戦況は良いはずなので問題ないか…?)

 

レヴィオンセイバー・アルベール(5)【3/5】

【疾走】【ファンファーレ エンハンス:9 「このフォロワーは1ターンに2回攻撃できる」を持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる】

雷神卿の真髄はエンハンス9で出した時。まさかの2回攻撃が可能。そして疾走。

進化して【5/7】、師の教え(1)も使えば【6/7】まで高めることが出来て最大12ダメージを一瞬で敵リーダーに与えることが可能。

また、相手に強力なモンスターがいる場合も自分へのダメージが0になっているので無条件に攻撃可能です。

中盤で形勢が良い場合も疾走持ちなので使いやすいです。

1枚あればワンチャン逆転も可能な強力カードです。

 

緊急時の守り

ぼくは押せ押せで押し切る戦い方が多いんだけどどうしても場が悪い時に頼れる守りをしてくれる子達もデッキに入れておくと良いです。

1ターン稼げればアルベール引いて逆転できたり、とにかく諦めない戦いができます。

 

フロントガードジェネラル(8)【5/6】

名前に恥じぬ守り要。守護持ちで防御力は高め。進化するとより硬くなります。

こいつの凄いところは死んだ後。ラストワードで守護持ちのフォートレスガード【2/3】を出します。

最低でも2ターン守ってくれる守護神です。

 

オーレスナイト(2)やアセンティックナイト(3)からのネイビールテナント(3)

ネイビールテナントは「兵士フォロワーに守護を与える」ことが出来ます。

オーレスナイトやアセンティックナイトで取り敢えず場に兵士を並べたあとに

ネイビールテナントを、出すことで場に守護持ちが並びます。

 

1枚1枚は紙の壁ですが数が多いので攻め手としてはうざいと思います。

 

が、ぼくがやられたら旋風刃で一掃しますけどね!

 

まとめ 王家の御旗で兵士フォロワーを底上げして複数枚展開で勝つ

百聞は一見に如かず!

最後に現在のデッキを説明して終わりますっ

 

コスト1 (3枚・構成比率:13%)

クイックブレーダー×3

攻撃力1、防御も1だけど疾走持ちで頼れる奴。

王家の御旗による強化でジャブを打ちまくるよい子。

その他、わがままプリンセス(3)による「コスト1のフォロワーをランダムに1枚」に該当するのがこのカードだけの為、

確実に疾走を引くことが出来る。

 

コスト2 (11枚・構成比率:27.5%)

クノイチエッグ×2

潜伏持ち。

攻撃力2、防御1なのですぐ死ぬ。

紙装甲がゆえに、潜伏が地味にうれしい。

※例えば1手目にクイックブレーダー(攻撃力1、防御1)、2手目に潜伏無しの攻撃力2、防御1のフォロワーが出た場合は

攻撃力の高いほうが先に潰されると思うけど、潜伏持ちなら生き延びて次のターンに攻撃ができる!うれしい!

 

メイドリーダー×1

ファンファーレで指揮官カードを1枚手札に加えてくれます。

序盤に割とコスト低めのカードを集めるので、カード不足になりがちなのを補ってくれます。

 

疾風怒濤×1

相手のフォロワーに自分のフォロワーの数と同じダメージを与えることが出来るカード。

多面展開し易いので程よい攻撃力になりやすいです。

 

オーレスナイト×2

攻撃力1、防御力1のカードを2体出す。

兵士フォロワーの頭数増やすのに有効

 

歴戦のランサー×1

序盤で貼れる守護持ちなのでこちらのライフを削らせない、という意味で重宝します。

特に強くも弱くもないイメージ。

 

サブリーダー・ゲルト×3

さんざん登場したサブリーダー・ゲルトさん。

王家の御旗と組み合わせれば一気に強キャラ枠に。

声優がFF13のサッズと同じで地味に好き。

 

渾身の一振り×1

相手のフォロワーに2のダメージかつ、

相手のフォロワーのほうが多いときはナイトを1体出す。

ナイトは出なくても序盤に相手のカードを潰す良いカード。

 

 

コスト3 (7枚・構成比率:17.5%)

センティックナイト×1

攻撃力1、防御2の兵士フォロワーを2体出せる。

防御2が地味に使いやすい。あれば便利な兵士フォロワーです。

 

わがままプリンセス×1

コスト3で出せる「指揮官」

クイックブレーダーで説明したように、コスト1のフォロワーを「ランダム」で出すけど

コスト1のフォロワーがクイックブレーダーしかいないので狙い撃ちできます。

 

ブリッツランサー×1

攻撃力3、防御2で突進持ち。

防御2が地味に痛いけど攻撃力3あるので序盤の特攻隊長。

わりと出して相手のフォロワーを道ずれで死んでゆくカード

 

ニンジャアーツ×1

序盤の引きが悪いときに相手を倒すのに十分な攻撃力(相手に4のダメージ)を持ちます。

エンハンス8で出しても使い勝手はよいので入れておいて損はない?

 

ネイビールテナント×1

途中で説明した「守護を付与してくれる」カード。

序盤で使ってもよし、後半で一気に兵士並べて守護持ちにしてもよし。

 

冷酷なる暗殺者×1

コスト3だけどなるべく後半に取っておきたいカード。

必殺持ち。

王家の御旗(指揮官)があれば疾走が付与されるので強カードを瞬殺出来る当て馬。

 

シーフ×1

カードが少なくなりがちなので「交戦時にカードを1枚引く」は有難い。

 

コスト4 (7枚・構成比率:17.5%)

王家の御旗×3

これなくして僕のデッキは語れない。

故に3枚も入れているが手札に複数枚来ると地味に邪魔。

アミュレットなのであんまり場に並べすぎてもかえって別のフォロワーを並べれないので出し過ぎは注意。(1枚あれば十分)

 

カースドジェネラル×1

これも紹介済み。

コストは4だが、PP6以降ぐらいで他のカードと組み合わせて使った方が真価を発揮できる。

他の人も分かっているのか、PP4で単発で出すと結構すぐ落とされる気がする。

 

レヴィオンヴァンガード・ジェノ×1

攻撃力4、突進なので当て馬にしやすい。

また温存出来ていれば、PP6でエンハンス能力がついて

ラストワードで兵士2体置いて行ってくれるので場面によって活躍の仕方が異なる良いカード。

 

ホワイトジェネラル×1

兵士フォロワーを【+2/+0】してくれるので序盤のラッシュで使うと効果的。

 

白銀の騎士・エミリア×1

問答無用でサブリーダー・ゲルトを連れてきてくれる。

序盤で出してもよい。中盤以降で相手のフォロワーが3体以上あるときはサブリーダー・ゲルトのコストが0になるので

相手に頭数が揃うのを待ってもよい。

 

 

コスト5 (6枚・構成比率:15%)

レヴィオンセイバー・アルベール×1

途中で紹介した強カード。

中盤でただの疾走持ちとして出してもよし。

9以降で最強キャラとして出してもなおよし。

 

ノーブル・ナイト×2

攻撃力3、防御力3の指揮官カード×1枚と、

攻撃力1、防御力1の兵士カード×2のセットカード。

とにかく1枚で3枚展開するので、場にカードを並べたい時にめっちゃ使います。

 

猛襲×1

敵フォロワー1体を確実に消し、

指揮官カードが場にあれば攻撃力1、防御力1の兵士カードを1体出す。

これも御旗とかあれば扱いやすいよね!

「指揮官カードがあれば」の条件を満たしつつ、出てきた兵士カードを強化出来るので。

 

旋風刃×1

途中で紹介した奴。

攻撃する順番をミスると自分のフォロワーまで傷つけてしまうので要注意。

対フェアリーとかでキまると楽しい。

 

騎士王の威光×1

僕の使っている2種類目のアミュレット。

コスト1の兵士フォロワーに疾走を付与するのと、ターン開始時にコスト1のフォロワーを1体出す。

アミュレットが2枚になってしまうけど、王家の御旗と組み合わせて使っても強い。

 

コスト6 (3枚・構成比率:7.5%)

ソードウィップメイド×2

指揮官が居るときに場に出すと、敵フォロワー全体に1のダメージを与える。

ヴァンパイヤのフォレストバッドとか、フェアリーとか並べてくるときに出したいカード。

 

セージコマンダー×1

指揮官カードだが、「他の指揮官カードも問答無用で強化してくれる」カード。

指揮官を強化できるのは珍しい。

ファンファーレのみ有効なため、場出ているカードが多ければ多い程価値が高まるカード。

 

コスト7 (2枚・構成比率:5%)

フロントガードジェネラル×1

守護神。もはや説明は不要。

 

コウガクノイチ×1

場に出すと潜伏かつ、2体に分身する。

1体では攻撃力3しかないが、2体なら6。

兵士フォロワーであるため、王家の御旗があれば各々強化可能。

攻撃もされずらいので敵リーダーを狙うのによい。

 

コスト8 (1枚・構成比率:2.5%)

ファングスレイヤー×1

紹介したカード。

レヴィオンセイバー・アルベールを入手前は割とこいつに頼って勝利をつかみ取ってました。

 

 

いじょう!

あーつかれた!

まだまだ変わるかもしれないけど、とりあえずこれで頑張ってます!

このカード良いよ!とか

いや、このカードクソだろwとか!

コメントあればツイッターとかください。対戦しましょう。てへ。

そんなかんじ!

シャドウバース (Shadowverse)

シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted with アプリーチ

関連広告

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-ゲーム, 趣味
-, ,

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.