漫画/アニメ 趣味

マジできて欲しい未来のMMOの形。ソードアートオンラインが面白かった!

更新日:

VRのその先。バーチャルMMO ソードアートオンライン『SAO』

アニメだけどね?

まえからタイトルは友達から聞いて知っていたんだけどアマゾンプライムビデオに新しく登録されたので一気に見てしまいました。

舞台は2020年位の少し先の未来で、バーチャルMMO RPGと言うジャンルのゲームが発売される。

これは最近発売されたPlayStationVRのような端末、ナーヴギアと呼ばれるヘッドマウントセットを身に付けて遊ぶ。

PlayStationVRと違う点は、視覚と聴覚だけでなく、脳に直接作用してゲーム内でのプレイヤーの動きを脳波で管理するという点。

つまり、実際に体を動かすのと同じ感覚で、ゲームをプレイすることになる。

ソードアートオンライン_SAO

 

ざっくりストーリー

ソードアートオンライン(SAO)というゲームが発売されたその日、プレイヤー達に異変が起きる。

『ログアウトボタンがない』

ソードアートオンライン_SAO

 

脳の信号が全てゲーム内に飛ばされているプレイヤー達はゲーム内に閉じ込められてしまう。

ログアウトするにはゲームクリア、用意された100層のダンジョンの最終層までたどり着くこのであった。

プレイヤーキャラクターの死が、現実のプレイヤーの死に直結するこのゲームは「デスゲーム」と呼ばれるようになる。

主人公はキリトと言うプレイヤーキャラクター。

ソードアートオンライン_SAO

 

キリトはβテストと呼ばれるテストプレイに参加していて序盤から優位にゲームを進めていた。

しかしβテスターは情報量が多いことで『チート』扱いされゲームスタート時は他のプレイヤーとは馴染めなかった。

しかし、ゲームを進めていくにつれ、大事な仲間、パートナーを得てゲームクリアに向かって突き進んでいく。

 

いろんなエピソード

胃袋を掴まれる感

ソードアートオンライン_SAO

キリトは序盤にアスナと言うプレイヤーと出会う。

アスナとは長く付き合っていくことになるがアスナの料理がちょいちょい紹介される。

アスナはゲーム内の、食材パラメータがプレイヤーに与える効果を研究し、独自の組み合わせを開発することで現実世界の味を再現していた。

刺身につける醤油やパンにつけるマヨネーズなど、アスナの調理スキルはとても高い。

 

ユニークスキル「二刀流」

キリトは他のプレイヤーにはないユニークスキル『二刀流』をもっている。

理由は話の中で語られる。

身体能力など、『リアルのプレイヤースキル』がゲーム内に影響するゲームも面白い。(別にリアルで二刀流使いというわけではないです)

ソードアートオンライン_SAO

 

 攻略組とそれ以外

プレイヤーキャラクターの死が現実世界の死に直結するこのゲームはやがて『攻略組』とそれ以外に別れるようになる。

キリトやアスナは攻略組。

しかし、そんなキリトやアスナが休暇として訪れた先ではSAOの中で『暮らす』プレイヤーも多数いた。彼らに戦うスキルはなく、自力でのゲームクリアは困難だった。

キリト達はそんな人たちのためにもゲームを攻略を改めて決意する。

ソードアートオンライン_SAO

 

仮装現実が可能にする世界

実際に死ぬのは嫌だけど、仮想現実の可能性っすごいよね…!

わかる人にはわかるように言えばマトリックスの世界。

バーチャルな世界をリアルに生きる。

ソードアートオンライン_SAO

 

これめっちゃ胸熱。仮想現実に生きられる。

  • 人が空を飛ぶことが出来るようになる
  • 歩けない人が走れるようになる(バーチャル世界をすっ飛ばせばアバターの世界)

仮想現実に期待するのはこんなことです。

普段できない体験をバーチャルの世界で。

いいなー!SONY作ってー!

 

スマホゲーム

ソードアートオンラインにはまってしまったもんでちらっと検索してみました。

ありました。

ゲームストーリーはアニメ見た後ならちょっとワクワクする感じです。

お、このボス…!とかキャラクターヴォイスもちらちら入ってて良い。

仲間になるキャラクターなどはソードアートオンライン2のキャラクターも混ざっているようです。

操作は慣れればイケるかな!

最初のチュートリアルのボスが強くて焦りました。

防御、スイッチ、ソードスキルなど「SAOのゲーム要素」はバッチリ満載です。

 

PlayStation4/VITA

プレステ4、VITAのゲームはすでに発売中。

2016年10月27日発売。出たばっかりですねー!

トレーラーしか見てないけど、戦闘シーンで会話(吹き出し)が出るのがオンラインゲームっぽくていいね!

やったことないけどスタンドアローンのPSOみたいな感じかな?

 

映画 劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール

http://sao-movie.net/

映画も出るんだってー!

2017年2月18日公開見たいです。

こっちはフルダイブ(意識をゲーム内に飛ばす)ではなく、拡張現実(AR、データを現実世界に映し出す)という話みたい。

これはこれで面白そう…!\(^o^)/

 

文庫

元ネタはこれかな!

僕は映像作品が好きなのでまだ未チェックですがいずれみたいですね。

僕にSAOを進めた友達は文庫に進出したようですw

 

 

まとめ

と言うわけで色々調べてました。

この色々な媒体で出てる感…

見覚えがあります。

そう…

妖怪ウォッチ!

クロスメディア戦略ですね!

漫画から人気が出たのでアニメ化する、

ゲーム化する…ではなく

始めから

ゲーム、アニメ、映画を並行して作ることで一気に波を作る。

コケたらやばいけどそれだけ力を入れていると言うことでしょう…!

何て思ったら結構前から着々と積み重ねてきたタイトル見たいです。

原作2009年とか。はずかし。

このタイミングでamazonプライムに出てきたのは広告の意味もあったのかな。

というわけで!

別に新しく出たタイトルとかでなかなったようですが面白いタイトルがあるよというご紹介でした。

気になったら見て見てください\(^o^)/

関連広告

-漫画/アニメ, 趣味
-,

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.