iPhone/スマホ関連 IT

【3倍速い?】iPhone初のPRODUCT REDが発売。Apple春の新製品

更新日:

APPLE 春のパン新製品祭り

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 朝越ケンタ(@asagokenta)です。

大して目新しものはないけれど、地味にうれしい新製品&新仕様が発表になったね!

 

赤いiPhone(PRODUCT RED)

なんかすごくかっこいいiPhoneが発表されましたね!

RODUCT REDの事だね

 

PRODUCT RED

HIV/AIDSプログラムの資金として「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に寄付され、AIDSの感染者がいない世代を誕生させるために役立てられます。

 

今までiPod touchなどではすでに発売してたけどPRODCUT REDシリーズがiPhoneで発売になりました。

上記の説明の通り、売り上げの一部がエイズ基金などに寄付される製品です。

 

モデルと価格

種別 容量 価格(24回分割)
iPhone7 128GB 90,504円(3,700円/月)
256GB 102,384円(4,200円/月)
iPhone7 Plus 128GB 104,544円(4,300円/月)
256GB 116,424円(4,800円/月)

32GBモデルを選べないという点を除き、ジェットブラックやシルバーなどの既存モデルとの価格差はありません。

単純に「赤いのがいい」という人は注目のiPhoneです。

 

かなり価格を抑えたiPadの登場

 

サイズ

9.7インチ、解像度は2048×1536のモデルです。

最近タブレット欲しくて見まくってるけどやはりiPhoneの解像度は圧倒的だね

探してるのはWindowsタブレットなんだけどね(笑)ブログ用に

 

色は3色

シルバー、ゴールド、スペースグレイの3色です。

ジェットブラックや、Product REDの赤はありません

 

価格

ストレージ×通信モデルによります。

ストレージは32GBと128GB、通信モデルはWi-Fiのみか、Wi-Fi + Cellular(SIMが入る)モデルです。

32GB + WiFiで37,800円、128GB+Cellularで63,800円となっています。

現行のiPad mini 4が45,800円~というのを考えるとかなりお安いモデルだと思います。

 

SEがお得に

iPhone SEの価格はそのままに、容量が16GB→32GB、64GB→128GBにアップデートされました。

ただただお得になっただけなので◎です。

これでApple payが使えたら言うことないんですけどね…。くやしい。

 

まとめ

今回、「!!!!!」っていう新しい発表は全くありませんでした。

価格下げましたー、色追加しましたー、という程度。

アップルもほぼほぼアイデア尽きてきたんですかね?秋のパン祭りに期待です。

 

で、今回の価格を見ると実は結構面白いことに気づきます。

iPhone SEの32GBモデル、税込みで48,384円で購入することが出来ます。

iPadの32GBモデルは税込みで40,824です。

合計すると税込み価格でも9万円以下で購入することが出来ます。

 

に対して、iPhone7。

32GBモデルで8万円弱、128GBで約9万円です。

 

これちょっと選択の幅が広がると思いませんか。

最新のiPhone7を購入するか、iPhoneSEにしてプラスしてiPadも持って2台持ちとするか。

Apple payを使いたい、というどうしてもな理由がない限りは十分検討の余地が広がりそうです。

検討してみてはいかがでしょうか?

関連広告

-iPhone/スマホ関連, IT
-

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.