iPhone/スマホ関連 IT

GW明けまで!楽天モバイルのセールで買うべき端末

更新日:

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 ドン氏(@nukolog2016)です。

若干遅報ですが、4月12日~5月10日までMMD研究所「2018年3月 格安SIMサービスの利用動向調査」にてシェアNo.1を記念して感謝セールが行われています。
端末が値引きされて売っていますが、この中で今買うべきお得な端末をご紹介します!

対象端末は15種類

安いものは一括880円(分割39円/月、笑)から47,800円まで幅広くラインナップされています。
この中で、私が「これは!!」と思うものをいくつかピックアップしてみました。

HUAWEI nova lite 2

最近かなり売れている華為(ファーウェイ)のnova lite 2です。

この製品、以前電車で使っている人を見たのですが
「・・・・このデカいディスプレイはiPhone Xでは・・・ない・・・なんだこれ・・・」
と気になっていたものです。

見ての通りの大画面液晶(18:9の5.65インチディスプレイ)が特徴的で動画再生などに向きそうです。

機能としては指紋認証、ダブルレンズカメラが挙げられます。
ダブルレンズカメラでは、ボケ感を調節した写真を撮ることができるので一味違った写真を撮りたい!という方にはよりよいかも知れません!

同じく華為の1世代前の機種(nova lite)もセール対象です。
機能は劣りますが、価格が5,800円とかなりリーズナブルなので、とりあえずlineや電話だけ~という場合にはこちらでもよいかも知れません。

 

Zenfone Live

ひときわ目を惹く「89円」の文字。なんと一括1,980円、分割にすると89円/月になります。

「美人エフェクト」機能が搭載されており、インカメラで補正しながらLIVE配信することが可能です。
指紋認証等は無し。機能的にはオーソドックスな入門スマホです。

 

iPhone SE

iPhoneの名器、iPhone SEです。

iPhone6、6Plusも選択することが可能ですが、私が買うならSEを選びます。
サイズ感と値段(2万円を切る)はやはり魅力的です。

ちなみに秋葉原のじゃんぱらなどでは2万5千円で買い取っているようです(4/20調べ)

 

まとめ

ふとみたら楽天モバイルがセールをやっていたのでご紹介してみました。
紹介した端末のほかには、AQUOSシリーズや、arrowsシリーズがあります。

改めて見たけど、スマホ業界、日本の端末は周回遅れ感が半端ない。。。
買うならarrowsより華為のほうがいいかな?なんて思ってしまいます。悲しいことに。

ちなみに、ご紹介した端末はモバイルスイカが使えない端末になります。
モバイルスイカを使いたい場合は、arrows M03あたりを狙ってみるとよいかも知れません!

☞お申し込みは公式サイトからどうぞ!

関連広告

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-iPhone/スマホ関連, IT

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.