ライフスタイル ライフスタイル-子供・子育て

ジャンパルーって子供のおもちゃが届いたんだけど音楽が病みつきになって辛い

更新日:

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 ドン氏(@nukolog2016)です。

先日、嫁チャンが

「これ海外でちょっと人気なんだってー。定価2万円ぐらいなんだけど」

(2万か…ちょっと高い気g…)

「ヤフオクで5000円なの。メルカリ出てるやつよりもすごい見た目が綺麗で…」

「買いましょう」

と言って我が家にやってきた子供のおもちゃジャンパルーのご紹介です。

 

レインフォレストジャンパルーとは

https://www.youtube.com/watch?v=mbsx_nmmVCc

レインフォレストジャンパルーとは、家の中で安全にジャンプ遊びをする、海外で人気の商品です。使い方は簡単!シートに赤ちゃんを座らせるだけ!これでもう赤ちゃんは狂ったように飛び跳ねます。

高さを調整して、赤ちゃんに合った高さで使用することが出来ます。

また、結構長い時間赤ちゃんが遊んでいてくれるので、お母さん、お父さんの負担軽減に大きく役立ち、ジャンプ遊びをすることで運動能力の向上が期待できます。

 

到着&開梱&組み立て&試遊!

嫁チャンとムスコ君は出かけていたタイミングで配送業者からジャンパルーが到着したので光の速さで組み立てて帰りを待ちました。ジャンパルーにはくるくる回せる球体やロール状で回転するギミックがいくつか搭載されているんですが、1つだけ回転に合わせて音楽が流れる装置が付いていました。ヤフオクの購入元さんからのお手紙で「電池は入ってるのでそのまま使えるYO!」とあったので何気なくスイッチオン。

流れ始める音楽。

高揚する気持ち。

ナンダコレ…めっちゃ楽しいやんけ…

 

カーニバルのような賑やかな音楽が流れてめっちゃテンションが上がります。そのうえ、例の回転するギミックはジャングルの動物たちの鳴き声がランダムに鳴るようになっていて象の鳴き声、猿の鳴き声が鳴き喚きます。

気分はまるでディズニーランド。そんな想いになる音でした。(ちなみに3分ぐらいずっとぐるぐる回して遊んでました。どうも30歳児です。)

 

ムスコ君が帰宅し、早速遊ばせてみることに。ジャンパルーに放り込んだ瞬間、遊びかを理解したのかピョンピョン飛び跳ね始める。天才かよ…(親バカ

そして振動を感知した装置が例の音楽を奏でだす。

テンション is MAX。どうやらムスコ君も気に入ってくれたようで、30分ぐらいノンストップジャンプ遊びをしてました。

[aside type=“boader”] [colwrap] [col2] [/col2] [col2] [/col2]– SPONSORED LINK –[/aside]

レインフォレストジャンパルーはいつから使える?

公式サイトには以下の通り記載があります。

体重制限:12kg以下
身長制限:81cm以下
<ご使用のガイドライン>
首が充分安定していないお子様、シートから自分で降りられるお子様、歩けるお子様はご使用できません。

Fishre-Price ベビーギア

ムスコ君で言えば3カ月~という感じでしょうか。3カ月でがっつり首座った記憶があります。実際に使い始めたのは5か月弱のタイミングで、寝返りが出来るようになったぐらいで購入しました。

 

実は使える期間が短い?!だったらレンタルでもよいかもしれない

今ムスコ君はちょうど5か月で、めっちゃ遊べている状態です。調べてみるとこのレインフォレストジャンパルー、対象年齢の期間が割と短い気がします。

ガイドラインでは「歩けるお子様」は使えないとあります。平均的には1歳前後で歩けるようになるらしいので、レインフォレストジャンパルーを使えるのは実質半年間ぐらいになりそうです。

となると…。定価(2万円)で買うのはちょっと高い。うちのように綺麗な状態のジャンパルーがヤフオクで買えればかなり良いですが、なかなか良い出品もなさそうです(メルカリで見たレインフォレストジャンパルーはかなり状態がアレでした^q^)

そんな時使えるのがレンタル。先日、スーツケースのレンタルの話で出てきた、


がよいかもしれない。(めっちゃ旅行推しですが、ベビーグッズのレンタルもありました。)
1か月2000円かからないので3~4カ月利用ならかなりお安く済みそうです。

 

まとめ

何度も書きますが、うちはヤフオクで5000円で購入できました。買って1週間程度ではありますが、5000円のもとはとれたぐらい遊んでくれています。そしてレインフォレストジャンパルーの効果なのか、普通に抱っこしていても飛び跳ねようと必死です。チョットコワイデス。

注意点として、ロンパースだけで飛び跳ねさすとナイロンに足がすれてちょっと痛そうでした。やらせるときは是非長ズボンで!

以上、赤ちゃんが狂喜乱舞するレインフォレストジャンパルーのご紹介でした。

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-ライフスタイル, ライフスタイル-子供・子育て
-

Copyright© NUKOLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。