\ Amazonベーシックって知ってます? /

【DIY】30分で作れる!PCディスプレイモニタースタンドを自作してみた

モニタースタンドを2つDIYしてみました

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 ケンタロウ(@chagokent)です。

現在、机周りの環境改善に全力を尽くしています。

DIY、というほどでもない机を作り、その天板用にOSBという圧着板を購入したのですが、その端材でモニタースタンドってやつを2つ作ってみました。

全然違うモノ二つなんですが、名称を調べたらどうやらどちらも「モニタースタンド」という名称だったので一緒に紹介してみます。

 

DIYで作りたかったPCディスプレイモニタースタンド(イメージ)

製品で言うならこの二つです。モニターそのものを支えるモニタースタンドと、モニタースタンドを支える、言うならばモニタースタンドスタンドです。

 

①モニタースタンド

まず作ったのは、「モニターを支えるスタンド」です。

いや、普通は標準で足ついてるはずなんですけど、普段モニターアームを使っていたんです。

そうしたら、いつの間にか台座のスタンド部分が消えていたという悲しいモニター君です。

 

全貌がこんな感じの超簡易モニタースタンドです。

蝶番の向きを反対に取り付けて、最大で倒れるのをこの角度にしました。

左の支えの木は180°に開くように、右のモニタを支える方の木は120°ぐらいで止まるようにしました。

そしてPCを置く場所、支える場所、支える木のそれぞれに滑り止めを貼り付け。

 

左の支えの木を起こすことで、モニタを支える方の木の角度を調整可能なつくりにしました。

 

前から見るとこんな感じ。

モニターしか見えないし、超汚いのはご愛敬。(この後ちゃんと拭きました。)

小さいながら24インチのディスプレイは余裕で支えられました。見た目は結構気に入ったので、あとは使ってみて問題なければよいな、という感じ。

簡単なつくりですが、滑り止めを付けることでそれっぽく使うことが出来そうです。

 

②モニタースタンドのスタンド

次に作ったのはモニタースタンドのスタンドです。用途としては、キーボードを格納したい!という用途。

 

素材はこんんだけ。机を広くするために天板を拡張する(板を乗せるだけ)用に買った板(一番下)を切り刻んできました。

ビニールでぐるぐる巻きになっているのがモニタースタンドのスタンドの天板です。

OSB板っていう材料なんだけど、他の綺麗な木に比べるととても安い。そしてなにより見た目が気に入っています。

色味も割りと好きでした。1820mm × 910mm × 10mm (でかい!)で1300円より安い。破格。もって帰ってきて部屋においておいたら木の臭いが凄く強かったのでしばらく換気が必要そうです。

created by Rinker
ノンブランド(Nonburando)
¥10,544 (2020/01/20 14:36:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

まずは足の部分というか、高さの部分というか。

左右の足の部分は1枚じゃ心もとない厚さだったので当て板して、2枚の板をくっつけて使用しました。

その後天板と足を用意して、合体。サクッとくっつける。天板が少し長いので中央付近にも足を付けました。キーボードの長さが微妙に違うので幅は調整しました。で設置。

 

キーボードを2個格納するように丁度いい幅。前回の間接照明と相まってかなりいい感じになりました(自己評価)

 

まとめ

OSB版1枚でほぼ完結することが出来ました。

安い、でかい、カッコイイとこの素材大好きになりました。

机(天板)と合わせて2000円で3アイテム。机の上はかなり広くなって大満足でした。

 

費用

PCモニタースタンド

  • OSB板(端材):0円
  • 蝶番:80円×2個
  • 滑り止め:200円

合計:360円

PCモニタースタンドのスタンド

  • OSB板(端材):0円
  • 当て木のやつ:200円

合計:200円

机の天板

  • OSB板:1,280円

合計:1,280円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です