ライフスタイル ライフスタイル-生活雑貨

リアル孤独のグルメ!お一人様用グリルで美味しく焼き鳥を食す

更新日:

ロマン溢れるお一人様用焼き鳥機のレビュー

本日もNUKO@LOGをご覧いただきありがとうございます。NTARO(@nukolog2016)です。

焼き鳥好きですか?焼肉は好きですか?僕は好きです。肉ラブです。嫁ちゃんに「何食べたい?」って言われたら回答が「肉」です。イラっとされます。で、こんなものをもらいました。一人焼き鳥セットです。

 

使用感

いざ電源オン!

 

徐々に黒い芯の部分が赤くなっていきます。じんわり

 

もう温まったかな?ってところでスーパーで買ってきた焼き鳥を投入します。赤いところが熱いところなので焼き鳥だったら4本が限界かな?

 

下から見た図。かなり熱くなってそうです。

 

火力は結構高くて、普通に油が滴ってきました。「温める」ではなくちゃんと「焼け」る装置です。

 

ひっくり返すといい感じに焼き焦げも付いていて美味しく食べることができました。旨そう。はい、レビュー終わり!

 

出来合いのものでも、ただレンチンして食べるより美味しい&楽しい

今回はスーパーで既に焼いてある焼き鳥を買ってきました。普段であればまとめてレンジでチン。ある程度本数があると徐々に冷めてきますよね?

ところがこの商品であればレンチンより温めるのに時間はかかるものの、食べる直前まで焼き網の上に乗っけておくことが可能です。熱々の状態で食べられる上、やはり「焼き」が入るので香ばしさや焦げの感じが段違いで良いです。

 

もちろん焼き鳥以外にも

火力は十分あることがわかったので一人焼肉やお餅を焼いたりしても良いかもしれません。手軽にテーブルの上で「焼き」ができるのが最大の魅力です。掃除のことを考えると一工夫した方がよい!

今回はお腹が空いていたのもあり、早く使いたくて、兎に角「使ってみた」感じでした。

 

使ってみて感じた「こうした方がよい」ところ

「装置本体の下」「焼き網の下のトレー」それぞれにアルミホイル的なもの(万が一にも燃えないように)をきちんと敷いておくと後片付けが楽だと思いました。

装置にはトレーが付いているものの、焼き部分と同じ程度の幅しかありません。結構ギリギリのところに油が垂れてきたりするので装置周辺に汚れ防止のアルミホイルがあればよいと思います。もう一個はトレー自体にアルミホイル。このトレーは装置にねじ止めされているので簡単に取り外すことができません。結構油ギトギトになってしまったんですが洗うのが大変でした。

めんどくさいのでアルミホイルで囲っておけば掃除が楽かと思います。

 

まとめ 一人でも家族でも。テーブルの上で「焼け」るのは美味しいし楽しい

見出しが全てではあるんだけども。出来合いの物をただ温めるだけではなく、テーブルの上で「調理」する過程は一人でやっても、家族とやっても楽しめると思います。30歳の大きなお友達(ぼく)が楽しいのだから、小さいお子様がいる家庭でも十分楽しめると思います。

ケガと家事には気を付けて、楽しい焼き鳥ライフを送ってみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-ライフスタイル, ライフスタイル-生活雑貨
-

Copyright© NUKOLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。