App/サービス IT お金・節約 ライフスタイル

【2GB700円~】必要に応じたプランが細かく設定できるnuromobileが結構おすすめ

更新日:

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]ぬろ!インターネット広告で私よく見るよ![/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]「ニューロ」だね。今日は「nuromobile(ニューロモバイル)」のプランとその料金についてみてみよう[/voice]


 

nuromobileとは

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]nuroって知ってるかな?[/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]んー、私は広告ぐらいしかみたことない[/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]nuroはソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の提供しているサービスなんだ[/voice]

 

nuromobileはソニーネットワークコミュニケーションズが提供している格安SIMサービスです。

スローガンは“newer simple.それぞれの人に合ったシンプルなモバイルサービスを。”

なんともソニーっぽいオシャレ感溢れるキャッチフレーズが目を惹きます。

 

 

nuromobileの料金プランについて

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]ポイントは3つだけ。さすがのぬこにも分かりやすい設定だ[/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]バカにされてるのは後で殴るとして、"never simple.“に恥じないシンプルさ![/voice]

 

  1. データをどれだけ使いたいか
  2. SMS・電話機能を使いたいか
  3. 端末は必要か

この3点を決めれば、価格が決定します。

 

データ容量を決定する

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]nuromobileでは2GBから1GB毎に10GBまで契約を選べるよ[/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]細かい![/voice]

 

2GBが700円から、1GB上がるごとに+200円ずつ利用料金も上がっていきます。

パケット 利用料金
2GB 700円
3GB 900円
4GB 1,100円
5GB 1,300円
6GB 1,500円
7GB 1,700円
8GB 1,900円
9GB 2,100円
10GB 2,200円

 

また、珍しいサービスとして「1日5時間まで使い放題」という時間プランが設定されています。

一定量の通信が発生した際に、システムが自動で高速通信の適用を判断して5分間高速通信モードになります。

動画閲覧中など、引き続き高速通信が必要と判断された場合はさらに5分間高速通信モード延長…という感じで1日5時間まで高速通信モードで通信することが可能です。

5時間の高速通信後は200Kbps低速通信となり、翌日0:00頃から再び5時間の高速通信が可能、高速通信時間内はどれだけ使おうが通信総量制限はかかりません。

「時間プラン」は10GBよりも少し高い最大料金となっていて、2,500円/月で利用が可能です。

パケット 利用料金
5h/日 2,500円

 

SMS・通話の有無を決定する

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]これはもう「必要」か「不要」かの選択をするだけだ。[/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]メインで使う端末だったらもちろん「必要」になるよね[/voice]

 

  • SMSだけを使いたい場合は 月額150円
  • SMS+通話を使いたい場合は 月額700円

 

個人的にはSMSって割とよく使います。

電話番号だけしかしらない仕事の人とか、「電話かけるまではないか…」って時によくSMSを使います。

仕事の付き合いなのでLINEとかは知らない…ってことが多いんです。

プランとしては、「SMSのみ」と「SMSと電話」のセットなので、メイン機として電話番号付きで使うのであれば勝手にSMSが付帯するのでそんなに気にはしていないですが。

 

端末は必要か?

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]嫁は端末余ってたっけ?[/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]うん、前使っていたiPhoneがdocomoの契約で買ったものだからそれが使えるはず?[/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]そうだね、nuromobileはdocomo系列のMVNO業者だからdocomoケータイ、スマホなら問題ないね[/voice]

 

格安SIMを契約する際に新たに端末が必要であればnuromobileでセットで買える端末が月額500円から用意されています。

今まで使っていたスマホや中古、SIMフリースマホなど別に端末を用意して使用する場合は端末の購入は不要です。

 

現在提供されている端末は以下の通り

  • BLADE E01 (月額500円×24回払い 合計12,000円)
  • ZenFone TM 3 MAX (月額800円×24回払い 合計19,200円)
  • AQUOS ケータイ SH-N01 (月額1,100円×24回払い 合計26,400円)
  • arrows M03 (月額1,300円×24回払い 合計31,200円)
  • ZenFone TM3 (月額1,500円×24回払い 合計36,000円)

 

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]気になったんだけど…「ZenFone TM3 MAX」は800円で「ZenFone TM3」は1500円なんですね。MAXのほうが強そう[/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]確かに。[/voice]

 

ネーミングはMAXのほうが強そうですが、スペック的にはZenFone TM3のほうがちゃんと高いです。

値段=性能の比例にはなっているようです。

だがしかし、総額を安く済ませるならnuroで買う必要もありません。Amazonで10%近く安く売っているものもあります。分割で払いたい!という場合はnuroで買うと良いでしょう。

 

実際にいくらかかるのか?

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]実際にnuromobileを使おうとしたときの料金、解約時の料金はいくらかかるの?[/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]オーケー、解説料3,000円な[/voice]

 

契約時にかかるお金

登録事務手数料に3,000円、あと謎のSIMカード準備料というものに394円必要です。

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]SIMカード準備料ってあんまり見ないね[/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]そうだね、なんか余計に払ってる感出てるから事務手数料3,500円とかにしちゃえばいいのにね。まるっと。[/voice]

 

月額料金

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]ということで、やっと月額料金のまとめです![/voice]

実際にいくらかかるかは、上記の選択によるのでいくつか例に挙げてみます。

 

とにかく安く!最安プランで少しだけ使いたい場合

内訳 価格
データ通信料(2GB) 700円
SMS+音声通信料(なし) 0円
端末料(なし) 0円
合計 700円

端末は以前使っていた自分のものや、人から譲り受けるなど用意できる前提。

SMSや音声通話は一切なしで少しデータを使いたいだけ!っていう方の場合。

 

データ5GB・通話可能。大手キャリアっぽいプランにした場合

内訳 価格
データ通信料(5GB) 1,300円
SMS+音声通信料(音声付き) 700円
端末料(ZenFone TM3 Max) 800円
合計 2,800円

大手キャリアっぽいサービスにして、端末は真ん中の価格帯の機種を選択。

それなりに使える組み合わせで月額3,000円を切りました。

 

格安SIMの中でリッチに使いたい!端末込々で最も高いプラン

内訳 価格
データ通信料(5H/日) 2,500円
SMS+音声通信料(音声付き) 700円
端末料(ZenFone TM3) 1,500円
合計 4,700円

nuromobileで最も高い組み合わせを選択してみました。

端末分割払いありでも5,000円未満に収まるのはかなりよいですね。

 

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]プラン盛り盛りでもかなり安く収まる![/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]これが格安SIMのいいところだね[/voice]

 

解約時にかかるお金

データプランのみの場合には解約金は発生しません。

1か月で辞めてもOKです。

しかし、音声プランの場合は最低利用期間が設定されていて解約金が発生する場合があります。

  • 最低利用期間:1年(サービス開始日から 12 ヶ月後の月の末日まで)
  • 最低利用期間内解約:12,000 円~1,000 円(利用期間に応じて変化)

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]音声プランを契約するときは要注意です[/voice]

 

SIMの扱いに注意

ドコモキャリアとかでSIMが不要になった場合って

「個人情報なので切って捨ててね」的なことを言われた記憶があるのですが、

nuromobileでは明確に「貸与品」としており、紛失、破損すると損害金を請求されます。

本サービスのご解約後、SIMカードを弊社の指定する宛先へご返却いただく必要があります。弊社が
定める期日までにご返却いただけなかった場合、もしくはご返却いただいたSIMカードに破損や切断
などの異常が見つかった場合は、SIMカード損害金を請求させていただく場合があります。

SIMカード損害金 3,000円(税抜)

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]ゲスい…![/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]いや、普通に使ってれば無くさないから大丈夫だと思うよ[/voice]

 

まとめ

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]端末とセットでもかなり安いね[/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]そうだね、特徴してはデータプランが細かく設定できること。 2000円以内に収めたい!とか自分に合ったサービスを自分で作れるのが良い点かな[/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512354056554.png” name=“嫁ちゃん” type=“l”]ちょっと興味が出てきた![/voice]

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“r fb”]ここの公式ホームページから価格の計算とかも自動で出来るからやってみるといいよ

[/voice]

 

関連広告

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-App/サービス, IT, お金・節約, ライフスタイル
-,

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.