趣味 趣味-ゲーム

NieR:Automata(ニーアオートマタ):感想など⑨最終回(僕を君の手で)

更新日:

前回までのあらすじ

超巨大機械生命体を倒した2Bと9Sだが、衝撃波により9Sの行方が分からなくなってしまう。

微弱なブラックボックス信号をキャッチするスキャナーを得た2Bは,9Sの行方の情報を得て救出に向かう。

救出に向かった先はアダムの用意した仮想都市。9Sはそこでアダムと対峙し、これを撃破。

ボロボロになりながらも9Sを無事救出した。

 

VS.ブラコンのイヴ

9Sはアネモネさんによりボディごとバンカーに打ち上げられた模様。復旧次第2Bちゃんと任務再開と聞いて、2Bちゃん一安心。

 

 

9S復旧までの間、2Bは別任務として機械生命体の動向を調査することに。ポットの提案によりパスカルへ連絡を取る。アダムのネットワークから解放された機械生命体たちより「同盟を組みたい」と提案されていることを知る。2Bはパスカルに同行して廃工場へ情報収集に向かった。

 

 

廃工場の奥へと案内される二人。ここの廃工場に集う機械生命体はちょっと宗教じみている。森の王国の「王様の為!」と少し似た雰囲気があり

「教祖様はカミになった」「君達もカミになる」「皆で死んで、カミになる」と死ぬことを目的とした集団であった。

 

 

どうやらパスカルはハメられたもよう。2Bと一緒に脱出を試みます。めっちゃ敵多い。とはいえ雑魚に囲まれても2Bさんはさいつよなので余裕で切り抜けます。

 

エレベータで移動するとまた機械生命体の姿が。切り捨てようと近づくとなんと9Sでした。9Sがバンカーから機械生命体、工場全体をハッキングして助けてくれるらしい。まじゆうのう。(余裕で切り抜けたはずなんだけどHP死にそうだから視界がグレーになってる画)

 

 

工場内を走って

 

走って

 

走ったら、9Sが出口の確保をしてくれた模様。有能杉では?

 

が、最後のエレベータを抜けてあと1歩というところでボス戦。どうやら工場の莫大な電力供給を受けて超かたいシールドを展開中。遠距離、近接攻撃どちらも無効な模様。

 

 

2B「やっべ^^;」

って苦戦してると相変わらず有能な9Sちゃん。なんと工場ハッキングして電力供給切ってくれました。攻撃は通るようになったけど暗い。ポット懐中電灯必須でした。

 

 

フィニッシュ。カッコよすぎる。

 

 

あと工場を脱出するだけだったんだけど、道中カオス。死ぬことでしか解放されないと思っている機械生命体たちがどんどんマグマダイブしていきました。止めることもできずただただ落ちていくのを横目で見てました。

 

工場から脱出すると、最初のミッションで亡くした武器を見つけました。ちょっとうれしい。

 

 

イヴのイベントへ。お兄ちゃんであるアダムと一緒に会話してた長机でアダムが死んだことを嘆き、殺されたことに怒る。体が黒くなり、完全にブチキレモードのイヴさん。

 

 

そしてレジスタンスキャンプからの救援要請と思われる無線を受信。急いで向かうと機械生命体が大暴走中。アンドロイドを襲いまくってます。

 

 

キャンプの機械生命体を一掃のち、外に出ると廃工場で暗闇の中やっつけたやつと同タイプの機械生命体が大暴れしていた。なんとか一人で倒しきると、9Sバンカーより駆けつけてくれた。飛行ユニットを機械生命体にブチ当て破壊するが、中からイヴ登場。

 

蜂球のように攻撃してきた。

 

蜂球がくずれさるとラスボスイヴの登場。わざわざ中央広場にて格好つけて待っててくれたイヴ先生。

 

 

相変わらずの兄ちゃんラヴっぷりを発揮。狂気に満ちつつも、最終決戦を開始。ゴリゴリ削るも、こちらのHPもゴリゴリ削られてゆきます。

 

 

1撃のダメージが大きく、回復薬もラスト1に。

 

 

そして回復薬がなくなったところで、ぼくのCPU稼働率が一気に上昇。イキネバ…シネヌ…マダシネヌ…と機械生命他のように考えた結果、生み出された策がこれです。しかも複数装着が可能だったので6秒間耐えれば、秒間1%以上の体力回復が自動で出来るアプリケーションセットが出来ました。最初からこれをやっとけばどれだけ楽だったか!というレベルで推奨パーツです。

 

というわけで、回復薬は尽きたものの、臨時のチップセットによる自動回復で持ち直し、イヴを撃破。イヴ撃破も9Sのハッキングあってこそ、ネットワークから切り離してイヴも再生不可状態での討伐に成功しました。

 

 

無事決着がつき、2Bが安堵したした次の瞬間、異変が起きる。イヴへのハッキング時にウィルス汚染されてしまった9S。目には機械生命体の証の赤い目が光っていた。

 

バンカーにあるデータで「巻き戻る」ことは出来るという9Sだが、それじゃあ「今」の君は帰ってこない、となんとか生き延びられるように考える2B。しかしどうにもならないことが分かっている9Sは2Bに願う。

「お願い…2B。僕は…君の…手で…」

 

2Bは9Sの言葉を受け入れ、9Sに手をかけた。

 

 

2Bは更に周りの異変に気付く。周りの機械生命体のコアが共鳴し、通信を行っていた。

 

 

そして動き出す機械生命体。2Bは破壊しようと武器を構えるが、機械生命体はしゃべりだす。

「ちょ、ちょっと待って!2B!」

9Sはパーソナルデータを機械生命体側に残していて、敵ネットワーク上に自我が再形成されたのだった。2Bと9Sは無事にこの戦いを乗り切った。

 

 

機械生命体と私たちアンドロイドを分かつモノは何だろうか。意思と感情を持つに至ったロボットたち。彼らが死の間際に振り絞る最後の叫びが、今もまだ私の中に残っている。

NeiR : Automata flowers for m[A]chines [A endding]

 

 

まとめ

というわけで、無事に一周目をクリアすることが出来ました。最後の回復薬:大を使い切った時にはどうなることかと思ったけどプラグインチップマジ有能でした。※もっと早く設定してればよかった。

複数種類のエンディングがあるらしいこのゲームですが、とりあえず王道としてのAエンドで終わりました。アダム、イヴを撃破したことでほとんどの機械生命体ネットワークは崩壊し、人間側(ヨルハ軍)の勝利となったのでしょう。

1週目ではわからなかった謎はたくさんありました。2周目、3週目と回を重ねるごとに明らかになるのか、フラグを回収していけば1回でも十分謎解きが出来るのかは不明です。クエストとかほとんど放置して進めてしまったのでもはやカオスです。1周でよいかな?とも思ったけど他のEDが気になるのでもう少しやってみたいと思います。

 

とりあえず、グラフィック、BGM、ストーリー、が素晴らしく、引き込まれる作品でした。既にプレイされた方にはどうでもいいようなストーリーをなぞるプレイ日記でしたが、未プレイの方が少しでも興味を持ってもらえたらうれしいです。本当に。尻が。すばらしい。作品でした。

尻が。(嘘です、ゲーム全体としてすげーよかったです。)

NeiR Automata感想一覧

 

 

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-趣味, 趣味-ゲーム
-,

Copyright© NUKOLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。