ゲーム 趣味

NieR:Automata(ニーアオートマタ):感想など④(廃墟遊園地)

更新日:

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 ドン氏(@nukolog2016)です。

ニーアの続きです!

前回までのあらすじ

砂漠の調査をしていた2Bと9S。

とりあえずいくつかある敵反応を1個ずつ潰そうと思ったらまさかの1個目の敵が当たりっぽくてそのまま追跡。
ボスに出くわす。

チキン射撃を続けてボスを撃破。逃げるようにしレジスタンスキャンプへと戻った

 

ストーリー

他のアンドロイドが行方不明

キャンプから戻りぶらぶらしていると指令室よりメッセージが入る。ヨルハ部隊の数体が連絡を絶った。ブラックボックス反応はまだあるから死んではいないっぽいから確認してくれ!ってことらしい。

9S「他のアンドロイドが心配だから早めに確認しにいこう」
2B「そうだね」(釣りポチー)

ドン氏
平和^q^

じゃあ準備して向かうか―って薬品を買ってたらあることに気づく。

あるぇ?これいつの間にか大剣無くなって強攻撃素手じゃね?そりゃ弱いわ(ボス苦戦したわけですな)

丁度お金もそこそこ溜まっていたので大剣を仕入れてみました。全財産の半分以上を使って…!チャリン!

素振りしてみて改め、ああそうそう、コレコレwってなりました。
そういえば、途中「お前の武器あの自爆したところにあるからいつか回収いってこよ」的なことを言われていた気がする。気がする。たしか。

武器も新調できたのでいざゆかん赤い◇

めっちゃきれいなとこ着いた!どうやら遊園地廃墟ってところらしい

とりあえず、安定の遠距離で攻撃して何体かぶっこわしたところで気づく。あれ、こいつら襲ってこない…?
なんか襲ってこない敵倒すの申し訳ねぇ・・・って気持ちになるよね。(殴ると戦闘は開始します)

襲ってこないと分かればもう無視だよね^q^
というわけで遊園地観光を進めます。廃墟なのに花火が上がっているのはどういうことだろう

ショップまであるし(こえーよ、顔が)
(なんか売ってるけどよくわからんから放置。後で必要にあるんだろうなぁとか思いつつ)

探検していると、どうやら大きな門の奥に例の赤い◇があるので何とか奥に進む。
門は通れないようなので回り道 and 回り道。やっと見つけたそれっぽい道を進みます。
この回転遊具?の道とか地味にわからなさ過ぎて子供とかだったら積むでこれ。

スポンサーリンク

中ボス?(パレードしてる機械生命体)

ちょっと進むと中ボスっぽいのキタ!

手を出さないと攻撃してこないし「アソボウ、アソボウ」言ってるし、とは言え大型武装なのでほっとけない!って9Sちゃんが言うんで戦います。しょうがないから。

超巨大兵器以来の弾幕キタ!とか思いつつやっぱりチキン射撃を展開。

で、地味に勝利。

なんか「コア」と呼ばれる植物細胞に似た機械生命体のパーツを入手します。あとでこれの解析とかして人間のコトバを話す原因とか調査するんですかね?

大型ボスを倒して先へ進むとジェットコースターを発見。

今度は横スクロールの戦闘きた!ニーアの戦闘はちょいちょい画面固定で面白いねw
ジェットコースター戦闘もなかなか綺麗でした。

ジェットコースターの戦闘が終わると怪しいメッセージ。

うん、これはボスだね^q^何が起こるやらです。

 

ボス(きもかわいい機械生命体)

というわけボス登場。また悪趣味。

ドン氏
なんか夢に出てきそうだねこれ(こわい)

有無を言わさず戦闘開始。どうやらこの子も弾幕ゲーなもよう。相変わらずのチキン射撃戦法を展開。

だがしかし、僕何となく気づいてたんですけど。気づいてたけど気づかないふりしてたんですけど。

そろそろ射撃だけじゃダルい。

やっぱり近接攻撃しないとなかなかHPが削れません。というわけで近づいて攻撃します。
足元のレーザーも空中攻撃してれば当たらないZE!

嘘です当たりました。

2Bは目の前が真っ暗になった!と言わんばかりに白黒映像。そのまま死亡。なんか瞬殺された^q^近接コワイ。

義体レポート画面がスライドイン。

どうやら本当に死んでしまったらしい。死亡初体験です。
アタシは鉄くずのふるさとで焼けた砂の熱さを感じた

ドン氏
お、おう。レーザーで焼かれ死んだしね。熱かったのね。

ちなみにこのメッセージは変更可能でした。

説明しよう!義体レポートとは

プレイヤーが死亡すると義体がその場に残される。その場にチップなどいくつかのアイテムが残されるんだな。

復活した際に義体を回収すると残されたアイテムも再度回収できる。義体回収前に再度死亡、もしくは長時間放置すると義体はなくなるぞ!

義体レポートとはオフラインゲームのNieR:Automataがオンラインを感じる唯一のポイントである。なんと他のプレイヤーの義体も回収できるのだ。

他のプレイヤーの義体は回収のほかに修理も可能で、修理をした場合は一定時間一緒に戦ってくれる(らしい)

どおりでボスの周りにいくつか義体が落ちていたわけだな!ハハ・・・

 

というわけでリスタートかかりました。謎テンション。

スタート地点はボスからだったのでまぁよかったw(セーブポイントまで戻されるのかとオモタ。

今度は慎重に削っていきフェーズ移行。現れますはアンドロイドたち。

そうだ、そういえば音信不通のアンドロイドの調査に来たんでした。生きたまま(ブラックボックス信号有り)兵器に改造されてしまった模様。こわい。

さらに削ってまたフェーズ移行。今度はちゃんと近接攻撃も織り交ぜて適度に戦闘してます。上達したぜ。

撃破!

中盤の怒涛の攻撃ラッシュを避けるのが結構楽しくなってきた…!
このボスはジャンプ避けをしなくちゃならないので回避連打だけだと苦しそうですね。

このボスも最後はイヤダイヤダ言ってました。これは機械生命体、知能があるというか人間の成れの果て感ありますねぇ…。

新たな展開

外に出ると白旗を振る機械生命体の姿。

どうやら敵じゃないらしい。

あのボスは「壊れた機械生命体」らしく、倒してくれてアリガトウ。ということみたい。お礼するから村にこい、とのことなのでついていくことなりました。

 

まとめ

というわけで廃墟遊園地でした。お城や花火、ジェットコースターからの景色(戦闘してたけど)はとてもよいね。

絵はすごくきれいなんだけど、ボスがきもかった。
ボス自体も強いし、死体ぶら下げていてキモイ。
途中出てくる改造されたアンドロイドもコワイ。

なんとなく「機械生命体のコア」が手に入ったので解析してみたら
こいつら、、人間だった・・!のか・・!?的な展開になりそうな気がしてます。

噂によるとなかなかのバッドエンディングが多いらしいのでどこに着地するのか楽しみです。

次回!「機械生命体の村」

タグ:Nier Automata

関連広告

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-ゲーム, 趣味
-

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.