ライフスタイル

ミシュランガイド3つ星の「まき村」に行ってみたよ!【大森】

更新日:

ミシュランガイド東京・2016

f:id:Udonya:20160904062255p:plain

言わずと知れた、フランスのタイヤメーカー、ミシュランが発行するグルメガイドブック。

「ミシュランガイド東京 2016」主なセレクション

● 三つ星(original ) :13軒の飲食店・レストラン
 medium :虎白(日本料理)が二つ星から三つ星へ昇格
● 二つ星(medium) :51軒の飲食店・レストラン
 original :2軒の飲食店・レストランが一つ星から二つ星へ昇格
 original :1軒の飲食店・レストランが初登場
● 一つ星(medium) :153軒の飲食店・レストラン
 original :2 軒の飲食店・レストランがビブグルマンから一つ星へ昇格
 蔦(ラーメン)がビブグルマンから一つ星へ昇格
 ※ラーメンが一つ星として掲載されたのは世界初
 original :15軒のレストランが初登場
● ビブグルマン(original) :343軒の飲食店・レストラン
 original :83軒の飲食店・レストランが初登場
 対象料理カテゴリー : 全ての料理カテゴリー、35種類の料理カテゴリーが掲載

 数百点のお店を載せているガイドブックでも、三ツ星を獲得しているのはわずか13軒。そのうちの一つ、「まき村」というお店に連れて行って(←)貰いました。

 

外観

f:id:Udonya:20160904061749j:plain

大通りにデデン!ドヤァ!感は一切なく、一本、道を中に入った小路地にお店はありました。

外観からしておしゃれ。匠の仕事。

 

お料理とお値段

お料理はコースのみ。15,000円にサービス料+消費税。(らしい←)

あとは飲み物代が別途掛かります。

 

食前酒から始まり、前菜やメイン、デザートまで

f:id:Udonya:20160904075118j:plain

・食前酒(梅酒)

・ウニのなんかおいしいやつ

・冬瓜とオクラのなんとか

・アジのなんとか

・大間のマグロお造り

・かれいのお造り

・アワビのなんかおいしいやつ

・フライとトウモロコシのなにか

・カボチャのおしゃれなやつ

・すき焼き?っぽいお肉

・看板メニューの鯛茶漬け

・デザート(梨とマスカット)

 

たぶん、全部書けている・・はずだ・・・

コース料理のおそろしあ、書いてみるとめっちゃ食べてた。

全部おいしかったけども、最後の鯛茶漬けのごはんが特に美味しかった。

そして恥ずかしながらキャッキャして全部を写真に収めることは出来なかった(´・ω・`)

写真は食べログとかにいっぱいあるのでそちらを見て・・・みて・・・

ちなみに、その日その日で仕入れた素材で作るため、いつも同じメニューではないようです。

シェフの気まぐれコースです。

 

感想

女将さんていうの?

まぁここの板さん?シェフ?の奥様だと思うけども。

 

その女将さんがとても気さくに話しかけてくれて肩ひじ張らずに食事を楽しめました。

また、個室だったのですがコースの料理を出すタイミングを見ている感がすごいです(いい意味で)

適切なタイミングで様子をうかがいに来てくれて、ちょうど良いタイミングで料理が運ばれてきます。

妊婦の嫁を気遣ってひざ掛けをすぐ持ってきてくれるなど、ANAとか飛行機のサービスみたいだなって思いました。

 

料理は全部おいしかった!

普段ふらっとはいけないけども、特別な日にはまた行きたいなと思うお店でした。

以上!あでゅー!

 

お店情報

店名

まき村 (まきむら)

TEL・予約

03-3768-6388

住所

東京都品川区南大井3-11-5 MAKIMURA BLD 1F

 

 

ミシュランガイド東京 2016

ミシュランガイド東京 2016

 

 

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-ライフスタイル
-

Copyright© NUKOLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。