ライフスタイル ライフスタイル-お金・節約

3日で3万円稼いだ!初めてのメルカリ体験記

更新日:

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 ドン氏(@nukolog2016)です。

突然ですが、あなたのお家には要らないもの、もう使わなくなったものは無いですか?

3年ぐらい机の中で眠っている、「ああ、こんなのあったね?」みたいなものは無いですか?

捨てるにもお金がかかるこの時代、不要なものが現金化出来たらうれしくないですか?!?!

そう、今日ご紹介するメルカリならスマホ1つで出品、販売、入金の手続きまで出来るんです!

…という茶番導入文は置いておいて、メルカリを今更初めて見ました。控えめに言って楽しいです(^ω^)

メルカリのイロハ

メルカリ先輩のウチの嫁チャンに使い方を聞いて実践してみました。

販売手数料

メルカリは無料のサービスではない。

当然ながら企業が運営しているので手数料が発生する。

出品や入金は無料だが、販売額に対して10パーセントの販売手数料が発生する。

5,000円で売れれば手数料は500円、4,500円が振り込まれることになる。

値下げありき

実際やってみると分かりますが値下げ交渉が凄い。

値下げはしませんって書いても「●●円になりませんか?!」ってコメントきちゃう。

しかも「まぁ値切られるし高めに出しとこ…」ってしてもそれ超えて値切られるの。怖い。

専用

はい、謎文化。専用。
専用にして下さい!って言われたら「●●様専用」って販売名称変える文化。

値下げ交渉などした方が買えるように周りに釘刺す感じにするんだけど別に買ったもん勝ちじゃない?とは思ってます。

売る側からしたら売れれば何でも良いよね!(にっこり

匿名配送

宛先、送付元はメルカリで管理されてお互いにどこの誰も分からない状態で取引が完了しちゃう。
個人情報的な面もあるけど、宛先とか書く必要ないからすごく楽です。

ファミマ持ってってピッピってやったら終わります。出品者負担の場合、配送料も売り上げから自動で引いてくれるのでノーキャッシュで完結できます。

売れる商品は一瞬

今のところ5品出品しましたが、3品売れました。一瞬で。売れたものはイイね(♡)と閲覧数が出品直後からババっと伸びてすぐにコメント(なお値下げ交渉な模様)がついて旅立って行きました。

残りの2品は閲覧数があまり伸びず、イイねも付きづらい状況が続いています。
メルカリの売れる商品は一瞬で売れる、というのは本当でした。

が、嫁チャンの状況を見ていると、とりあえず並べておけば売れて行く商品もあるようです。

実際に何売った?

  • SKNET USB3.0接続 HDMIビデオキャプチャーユニット MonsterX U3.0R SK-MVXU3R

ビデオキャプチャーを買ってPS4のゲーム画面をキャプチャーしてみた。

↑の時に話題にした、ビデオキャプチャーです。

一時期真面目にユーチューブ活動(ゲーム動画)をやろうと試みた時に買ったものです。

動画の編集が大変だったので企画はお蔵入り、そのまま放置されて埃をかぶってました。

新品でAmazonで買うと21,000円です。

売値は12,500円、手取りは10,870円でした。ぶっちゃけ埃かぶってたゴミが1万円以上になったのでかなり嬉しいです。

  • SONY Xperia Z1f(SO-02F)

その端末で大丈夫?新型iPhoneを買うときにショックを受けないために下取りの詳細を調べてみた

↑の時に話題にした、父の使っていた旧スマートフォン。控えめに言ってボロボロ。充電カバーとか折れてる。

私がよくスマホの買取指標にしているお店、秋葉原のイオシスの買取査定だ「使用感はあるが目立つ傷は無い」レベルで5,000円、目立つ傷があるレベルで3,000円。最低買取保証金額は2,800円。

売値は3,999円、手取りは3,600円でした。まぁまぁかな?

  • SONY Xperia Z3 Tablet Compact 16GB SGP611JP/W

全体的に大きな傷はないですが、画面の一部が強く押されて液晶が少し変色してしまったタブレット。

こちらもイオシスの買取査定だと「未使用品」で28,000円、「使用感が少なく傷は無い」で25,000円、「使用感はあるが目立つ傷は無い」で23,000円、「目立つ傷がある」で13,800円です。

経験上、画面に不具合があると思いっきり値段を叩かれるので「目立つ傷がある」レベルだと思います。

こちらは売値が23,000円、手取りは20,700円でした。これは大勝利かな?

まとめ 不要物が売れて行くのは楽しい

何となく机を見渡す。あ、これ要らないな。メルカリにパシャリ。

なんか家の中が宝の山に見えてきました。

うーん、これは楽しい。1個1000円とかでも部屋は片付くし、明日のお昼ご飯台ぐらいにはなるし、ちょっと部屋汚いなぁと思うアナタ。

マジ宝の山だからちょっとやってみると楽しいよ…!

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-ライフスタイル, ライフスタイル-お金・節約

Copyright© NUKOLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。