iPhone/スマホ関連 IT お金・節約 ライフスタイル

LINE MOBILE独自の特徴・評価・メリット/デメリットまとめ

更新日:

LINE MOBILE 独自の特徴

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 ドン氏(@nukolog2016)です。

LINE MOBILEの特徴っといえば、SNSがノーカンになるカウントフリーってサービスです。
が、他にもいくつかあるから紹介します。

LINE MOBILE「推し」の機能とメリデメなどについて紹介します。格安SIMは料金や通信速度のほかに様々な「付加サービス」があります。

これらは格安SIMを選択するうえで大きなポイントだと思っています。

 

LINEの年齢認証機能・ID検索に対応

LINEってID検索に年齢認証が必要です。
出会い系とかで使われないようにするためかなぁと勝手に妄想しています。

LINEモバイルでは、ID検索をするために必要な「年齢認証」が可能になってます。

キャリアのSIMを使って認証だけする、PC版でID検索をするなどなんとかして回避する、運用で方法はあるみたいですがちょっと面倒です。その点、LINEモバイルでは年齢認証をパス出来るので不便なく使うことが出来ると思います。

 

LINEで使えるポイントがもらえる

 

LINEモバイルでは「月額基本利用料」の1%分のLINEポイントが毎月溜まります。

一番安い「月額基本利用料」はLINEフリープランの500円、一番高いプランだと3,520円。
最低毎月5P、最大でも35P。一番高いプランなら2カ月に1個ぐらいスタンプが買えるレベル。

これはもうほとんど「オマケ」かなぁと個人的には思います。ちょっと高いプランならすこーしだけ溜まりますが、一番安いプランだと50P溜めるのも10カ月かかります。

このポイントを溜まるのをワクテカして待つより時給1,000円で1時間働いた方が…(ゲフゲフ という感じ。

 

LINEの友だちにデータプレゼント

 

LINE経由で余ったパケットを譲ることが出来る機能です。

彼の良いところは「家族間」じゃなくても良いと言う点。気になるあの子にパケットをプレゼントしよう!

 

サポートや使用状況LINE経由で

初期登録は必要だけど、利用状況などはLINEで確認することが出来ます。

利用方法はLINEモバイル公式アカウントと「友だち」になることで、
友達メニューから、最新情報やマイページ情報が参照可能です。

また、カスタマーセンターに直接問い合わせもここから実施することが可能です。

 

LINE MOBILEの評価

実際に使っている人の通信速度

# ダウンロード アップロード
試行1 18Mbps 19Mbps
試行2 5Mbps 5Mbps
試行3 27Mbps 21Mbps
試行4 15Mbps 14Mbps

報告してる人をランダムピックアップしてみました。
0.1Mbpsとか壊滅的な数字の報告は確認できませんでした。
まぁ時間、場所、その他条件に大きく左右されると思うのでご参考程度、に。

20Mbps前後が多い印象。。ちなみに5Mbpsでも実は大容量ファイルをダウンロード!とかでなければあんまり支障はなさそうです。

 

エリア

LINE MOBILEは「docomo回線を利用した格安sim」です。
docomoなら日本どこでも割と安心。ドコモ回線を使っているので電波の状況は折り紙付きです。

 

LINE MOBILEのメリット

プランにもよるが主要なSNSは見放題

メリットはやはりSNSし放題かなと思います。

サービス開始時はInstagramは対象外でした。しかし今は対象になっています。
なのでこの先、新しくカウントフリーの対象になるサービスも増えるかもしれないのでやんわり期待しましょう。

新たなプラン、プラン改定によるサービス対象の追加は全然あると思います。

そこはスマホ、アプリを扱う最先端企業として新しい風はどんどん吸収してスマートな対応を期待したいところです。

 

年齢認証が出来る

ぼくはLINE IDで友達登録したことないからから正直ID認証はどっちでも…。という感じ。

実際、ネットで顔も知らない人と登録出来てしまうメリット、デメリットを考えての制限だと思ってます。

ご利用は計画的に。

 

LINE MOBILEのデメリット

プランが合わない人はそんなにお得じゃないかも

私は動画いっぱいみたいので1Gじゃ物足りない。カウントフリーにYouTube入れてくれたら3枚契約します(迫真)という感じです。

たくさんのプランがあるのが格安SIMの魅力なので、自分にとって有意義なプランでなければ乗り換える理由はないと思います。

逆に、これだ!!というサービスに出会ったら乗り換えてしまってもよいかも知れないです。

 

決済方法がクレジットカードのみ

LINE MOBILEの決済方法はクレジットカードのみです。
500円だからお小遣いから払えるし自分で買おうかなー!って思ってもクレジットカードがないと契約できません。

 

まとめ

個人的にはTwitterの利用容量がすごく多いので結構アリなSIMです。
やはり、SNSを多く使うにはかなりオススメ出来るSIMです。
逆に動画を見たりするのにとにかくパケット容量が欲しい!と言う場合には別の選択肢が良いと思います。

興味を持った方はこちらから!LINEモバイル公式サイトへ


  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-iPhone/スマホ関連, IT, お金・節約, ライフスタイル
-

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.