映画/ドラマ 趣味

【映画】キングスマン感想。キングスマン2の公開も決まってるので是非!

更新日:

KINGSMAN(キングスマン)見たよ!

以前紹介したメタルギアソリッドシリーズの監督をされていた小島秀夫監督が2015年に見た映画をおすすめする動画。

こちらで紹介されていたキングスマンをTSUTAYAでレンタルしてきました。

TSUTAYAに行った目的が『小島秀夫監督が言ってた映画見たい』っていう完全に動画を見たがゆえの選択です。

結果………..
超好き

てこで、ご紹介していきます。

 

あらすじ

ロンドンの高級テーラーに務める一人の紳士。 その裏の顔は――――。 素晴らしかった。キックアス、X-メンの人。 シリアス路線の映画が多い中、ポップな感じの諜報モノ。

17年前に父を亡くし、無職のままロンドンで母と暮らすエグジー。彼の前に現れたハリーは、普段は高級テイラー「キングスマン」の仕立て職人。だが裏の顔は秘密裏に活動する国際諜報機関のスパイだった。同僚だったエグジーの父にかつて命を救われたハリーは、エグジーをキングスマンの新人候補としてスカウトする。並みいるライバルたちの中、新スパイの座をかけて熾烈な競争を繰り広げるエグジー。一方、ハリーは世界規模のテロ計画を進めるIT富豪、ヴァレンタインの行方を追っていた。はたしてエグジーは、ハリーの助けを得ながら新たなスパイとなることが出来るのか?
そして、ハリーはヴァレンタインの恐ろしい計画を阻止できることが出来るのか―――!

 

キャスト

キングスマン_ハリー

コリン・ファース(as ハリー・ハート)

イギリスの舞台俳優でアカデミー俳優。
キャリアは30年以上で、2011年「英国王のスピーチ スタンダード・エディション [DVD]」、1998年「恋におちたシェイクスピア」、1996年「イングリッシュ・ペイシェント」に出演し、アカデミー賞を受賞している。「キングスマン」として、エグジーを導く。アクションもスタイリッシュでかっこいい。

 

 

キングスマン_エグジー

タロン・エガートン(as ゲイリー・”エグジー”・アンウィン)

本作が映画デビューの新人英国人俳優。

笑顔が可愛いかった。ハリーにスカウトされ、亡き父が目指した「キングスマン」になるべく訓練を受けることに。

 

 

キングスマン_アーサー

マイケル・ケイン(as アーサー)
なんかいろいろ出てるよね…!
トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション [DVD]

スルース 【探偵】 [DVD]などに出演。

キングスマンのお偉いさん。

 

 

キングスマン_マーリン

マーク・ストロング(as マーリン)

近年の出演作に

記憶探偵と鍵のかかった少女、イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密、 シャーロック・ホームズなどなど。

キングスマンの司令塔的な。偉い。そしてメカニック。スパイ映画には欠かせないキャラ。

 

 

キングスマン_リッチモンド

サミュエル・L・ジャクソン(as リッチモンド・ヴァレンタイン)

アベンジャーズのイメージががが。

天才学者を演じる。敵。

悪いスティーブ・ジョブズ。

 

 

キングスマン_ガゼル

ソフィア・ブテラ(as ガゼル)

ダンサーとして有名らしい!

ちょっとローラに似てた笑

ガゼル可愛いよガゼル。

リッチモンドの秘書的な感じ。ちょうつよい。

 

 

感想

紳士×スパイ=超かっこいい

キングスマンとはどこの国にも属さず、スパイ活動をする組織の名称です。

そこのエージェントのお話ですが、エージェントの姿は特殊スーツやタイトなラバースーツを着た不二子ちゃんではなく、紳士のスーツ(字にすると同じだけど)に身を包んだおじさんです。

007、ミッションいんぽっしぶるしかり、スパイ映画に出てくるハイテクな特殊武器。
もちろんこれも『紳士仕様』
革靴には刃が仕込まれ、傘は盾となり、銃にもなる。
そして眼鏡はコナン仕様。

アクションシーンのカメラワークも素晴らしく、カッコイイの一言です。

 

 

キングスマン×キングスマン候補生

エージェントに欠員のでたキングスマンは人員を補充すべく各エージェントに推挙する1名を候補生として連れてくるように命じます。
おじさんの選んだ候補生は昔の命の恩人の息子。
命の恩人もまた、キングスマン候補生であり、最終選考直前で命を落としました。

父をなくした若者は継父により虐げられて育ち、自分の生まれを悲観して育ちました。
最初は紳士からはかけ離れた若者も、おじさんの師弟関係のような、父子のような指導から立派な紳士へとそだって行く姿もよいです。

 

 

スタイリッシュ×コミカル?

コミカルっていうのが正しい言葉かわからないんですが、乱闘シーンや頭が吹き飛ぶシーンなどを若干ギャグっぽく、でもスタイリッシュに撮られていてR15だけどそこまでグロイ感じもなく楽しめる映画だと思いました。
紳士のスマートな闘いを是非ご覧ください!

 

 

おススメ度

★★★★★★★★★★ (10/10)
キングスマン2の公開も決定しています。

 

全米では2017年6月を予定してます。

「Reports of my death have been greatly exaggerated」(私が死んだという報告は極めておおげさだ)

 

関連広告

-映画/ドラマ, 趣味
-

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.