ライフスタイル 生活雑貨

JINSメガネの試着がオンラインで出来るらしいので試してみた

更新日:

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 ドン氏(@nukolog2016)です。

あー眼鏡ほしいなー!

ってふと思うじゃない?(思うのかな?
で、じゃあ買いに行こうかなーって思っても眼鏡屋さんって結構時間かかるんだよね

欲しい眼鏡選定して、視力の検査して、レンズ嵌めてもらって…
ってやると2~3時間ぐらい余裕でかかっちゃうことも

で、有名メガネどころのJINZメガネがなんかオンライン試着が出来るアプリなるものが出たとのうわさを聞いたので使ってみました

 

JINSメガネの試着アプリの使い方

まずはアプリのダウンロードです。

☝の公式サイトからか、iTune app store / Google Playからダウンロードします

JINSメガネの「VIRTUAL-FIT」というアプリです。
アプリを起動して、アナウンスがあるのでそれに従います。

音声(アナウンス)を聞きながら自分の顔を180度動画で撮影する必要があります
なので、あんまり外ではやらないほうが人の視線が刺さらずに済みます
撮影が成功すると動画データを読み取ってサンプル画面が表示されます
※お試しでFFの画面を取ってみたところなんとまぁ認識してくれました

撮った動画を読み込むとこんな感じです

 

ここでいくつかサンプルがあるのでメガネをつけて画像を動かして見て違和感がなければ次へ進みます

IDが表示されるのでメモって、任意のパスワードを決めます

そしたら任意のブラウザでアクサスします

 

パスワードを入力して、下にある画像認識の何かを行い、ログインします

あとは欲しい商品を探して試着するだけです!
気になるメガネをクリックしてバーチャル試着をクリック

すると、先ほどの画像にメガネが試着され、どんな感じに見えるかを確認することができます

 

感想

おお!便利!というのが率直な感想でした。

メガネの形や大きさ、色がオンラインでポチポチするだけでいろいろ確認できます。
別にオンラインで購入しなくても店頭行く前にだいたいの目星をつけたりするのにも使えそうです。

注意点としては、やはりオンライン購入になるのでメガネの度数を変えたい時など、検査ができないという点。
こればっかりはお店に出向いて調べてもらうしかないようです
しかし、2本目、3本目、サブの眼鏡をお探しであればささっとできて楽かもしれないですね!

試着するだけでも暇つぶしになりますよ!

以上!adieu!

関連広告

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-ライフスタイル, 生活雑貨

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.