スマホ・周辺機器

HUAWEI P30 LiteをgooSimsellerで買ったら安いのか?

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。ケンタロウ(@chagokent)です。

アメリカ vs.中国の貿易戦争のやり玉にあがってしまっていたHUAWEIですが、P30シリーズがdocomoで専売予定のP30 Proの販売予約が再開されたりと最近若干危機感が薄れつつあるようです。

ということで、P30シリーズの情報が若干盛り上がりつつあるわけですが、P30シリーズの中でも最廉価版の『P30 lite』が4,800円で売ってるとかいう情報があったので確認してみたいと思います。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥30,999 (2019/09/19 00:13:33時点 Amazon調べ-詳細)

gooSimsellerでP30 liteが12,800円。さらに最大8,000円引き

見つけたのはgooSimsellerという格安SIMのOCNモバイルと端末をセット販売しているサイトです。

僕の中では有名なNTT-X Storeと同系列のお店のようなので個人的な信頼度は高めです。

サイトを見てみると確かに端末価格は12,800円で購入可能、さらにMNP乗り換えなら5,000円、対象オプション加入で3,000円の最大合計8,000円引きとなり4,800円で売っているのは間違いなさそうです。

 

SIMフリーを端末を購入するのと、SIMセットで購入。どっちがお得?

個人的にもし購入に至るなら、SIMの乗り換えはしない(MNPはしない)で端末だけ欲しい勢なので、『AmazonなどでSIMフリー端末を購入するパターンと、gooSimsellerでSIMセットで購入してSIMは解約するパターンでどちらがお得なのか』を見ていきたいと思います。

 

SIMフリー端末を購入

これはgooSimsellerなんて知らねぇ!Amazonでポチればええんや!!という人向け。まぁ普通に端末を白ロムで買うパターンです。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥30,999 (2019/09/19 00:13:33時点 Amazon調べ-詳細)

さいきほどから何度かリンクを張っていますが、端末価格は大体3万円という感じでしょうか。

海外サイトなどもっと安いサイトもありますが、安心感・平均的な価格を考えるとこれぐらいが妥当と言えそうです。

 

gooSimsellerでSIMセットを購入して、SIMは解約

最低利用期間の6か月維持して解約する費用

音声対応SIMカードには、利用開始月を1ヶ月目として6ヶ月目までの最低利用期間があります。最低利用期間中に解約または音声対応SIMカードから他のSIMカードへ変更した場合、解約違約金(8,000円(不課税))が発生します。MNP・転出の場合は、さらにMNP転出手数料が別途発生します。

OCNモバイルONEでは最低利用期間は6か月とされています。

大手では『2年周期』の縛りですが、格安SIMだと『最初の6か月だけ』なので縛りは緩く感じますね。

ということで、6か月の維持費を見てみます。

今回、3000円の割引を適用すべく、『指定オプション』を付けたのですが実はこのオプションは即解約が可能。

10分かけ放題を無くせば基本料金は1,550円→700円に。ウィルスバスターは0円になります。

さらにウィルスバスターに至っては初月無料なので実際には費用は掛かりません。

これを考慮すると、1か月目に必要な額は

  • 端末代金 9,800円
  • 手数料  3,000円
  • OCNでんわ10分かけ放題 1,550円
  • 110M/日コース 900円

となり、15,250円。

2か月目以降は1,600円となるので、2~6か月目で8,000円(1,600円x5か月)となり、総額23,250円かかるということになりそうです。

[voice icon="https://nukolog.com/wp-content/uploads/2018/11/IMG_20181023_014221-1024x768-1.jpg" name="ケンタロウ" type="l"]机上の空論なもので、もしかしたら前後する可能性がありますが、概ね合ってるとは思います。はい。[/voice]

[voice icon="https://nukolog.com/wp-content/uploads/2018/05/1620c4248018199d3f54d6b12a338856_s.jpg" name="便利な第三者ヌコ様" type="l"]適当だな[/voice]

 

即解約はBL(ブラックリスト)の恐れあり

さて、上の料金と引用した文章の違約金を見ると頭のいい…?せこい…?人は一つ案が生まれますよね。

[voice icon="https://nukolog.com/wp-content/uploads/2018/11/IMG_20181023_014221-1024x768-1.jpg" name="ケンタロウ" type="l"]これ6か月維持しないでソッコー解約したほうが安くね…?[/voice]

はい、確かに速攻で解約すると少し安いと思いますが、こういう悪いことをすると所謂BL(ブラックリスト)に入れられる可能性があり、最悪二度とOCNモバイルONEと契約が出来なくなってしまいます。

実際、docomoやau、softbankなどの大手キャリアでも同様のBLは存在しているので端末狙いで即解約は出来ればやめたほうがいいと思います。

[voice icon="https://nukolog.com/wp-content/uploads/2018/11/IMG_20181023_014221-1024x768-1.jpg" name="ケンタロウ" type="l"]2度と利用しない覚悟があればやってみてもいいかも…?[/voice]

[voice icon="https://nukolog.com/wp-content/uploads/2018/05/1620c4248018199d3f54d6b12a338856_s.jpg" name="便利な第三者ヌコ様" type="l"]やめろ[/voice]

 

MNP乗り換えは注意

今回、僕は端末だけ欲しいので、主回線の乗り換えは検討していません。

ですが、MNPの割引が大きいのでちょっと魅力的に映る人もいるはず。

しかし、よく考えてみてください。MNPの場合はタイミングが合わないと1万円近い違約金がかかり、MNP発行手数料も2,000円かかります。なので5,000円の割引!かと思いきや、実際には3,000円の割引に留まるか、違約金で足が出る可能性があります。

端末狙い!という方はあまりMNPは狙わなくてもよいでしょう。

 

【まとめ】HUAWEI P30 LiteをgooSimsellerで買ったら安いのか?

[voice icon="https://nukolog.com/wp-content/uploads/2018/11/IMG_20181023_014221-1024x768-1.jpg" name="ケンタロウ" type="l"]安い![/voice]

amazonで30,000円前後に対して、goosimsellerなら24,000円程度。2割近く安く端末を手に入れることが出来そうです。

ちょっと面倒くさいと感じるところもあるかもしれませんが、普通に買うよりは結構お得に買えそうなのでちょっと見てみてるとよいのではないでしょうか。

 

関連広告

  • この記事を書いた人

ケンタロウ

一児の父、31歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 →2018.6末で無事転職しました!心機一転頑張りマウス。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-スマホ・周辺機器

Copyright© NUKOLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.