趣味 趣味-映画

コナミを退社した小島秀夫監督がYouTubeで語る!2015年に見た映画べスト10!(HideoTube)

更新日:

HideoTube (ヒデチュー) 第01回: 2015年映画TOP10

www.youtube.com

コナミを退社したメタルギアソリッドの生みの親、小島監督と矢野健二さんが

2015年に観た映画をランキング形式語るYouTube動画、ヒデチューです。

この中で2015年公開の映画をランキング付していたので、それをご紹介したいと思います。

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“l”]

小島監督は「小島ブランド」を確立してるすごい人だよね。

タイトルよりも製作者にブランド力がひもづいている。

「メタルギア」がすきというより、「小島監督が作るメタルギアが好き」という人が多いんじゃないかな?

「メタルギア」はコナミに販権があるので「小島監督が作るメタルギア」はもう見れないんだけど、「小島監督が次に作るゲーム」は大注目だよね

[/voice]

 

去年何本映画を見たか?

矢野健二さん:128本、劇場では100本ぐらい、11回MADMAXをみたので実質90本ぐらい

小島秀夫さん:90本ぐらい、ただしテレビDVDはよく見た

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“l”]忙しいのによう見てるなこのオッサンたちは[/voice]

 

ランク外!だけど面白かった作品

小島秀夫さん

  • バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
  • ジョン・ウィック
  • クリード チャンプを継ぐ男
  • ヴィジット
  • Mr.タスク
  • クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語~サボテン大襲撃~
  • フォックスキャッチャー
  • グリーン・インフェルノ

矢野健二さん

  • バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
  • ミッション;インッポッシブル ローグ・ネイション
  • セッション
  • 恋人たち
  • アクトレス ~女たちの舞台裏~
  • ナイトクローラー
  • キングスマン
  • インサイド・ヘッド

 

小島秀夫&矢野健二2015年映画ベスト10

小島監督 第10位 「スターウォーズ フォースの覚醒」

(感想)

スバラシイ。どんな作品になっても褒められないと思ったけど とてもいい映画になった。 レイちゃんの如意棒なに?杖?武器?今後わかるのかな?光る? J・Jさすが。JJ教えて!コメントで!教えて! エピソード8のハードルが上がってどうなるか。

www.youtube.com

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“l”]スターウォーズはとても面白かった。メタルギアではないけど完全に「タイトルブランド」の映画だけどタイトルに負けない面白さを提供してくれた気がします。[/voice]

 

矢野健二さん 第10位 「岸辺の旅」

黒沢清監督。 幽霊が出てくるお話。ラヴロマンス。 疾走した旦那がある日突然戻っくる。 が、「死んだ」らしい。しかし、実在していて妻と共に別れの旅をする ――このままずっと、そばにいて。 小島監督「見てないのでチェックします」

www.youtube.com

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“l”]ちょっと面白そう。Amazon PrimeとかNetflixとかで出てきたら見てみたい[/voice]

 

小島監督 第9位 「野火」

塚本晋也監督。 人を食ったって、本当か―――? 小島監督が原作大好き、監督大好きでおススメ。 戦争テーマで人の生きざまが語られる。

www.youtube.com

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“l”]ヒデチューを見てみて僕もみた作品。かなり精神的に”くる”映画です。ゾンビ映画のようなグロさはないんだけど、それよりもリアリティがある作品。[/voice]

 

矢野健二さん 第9位 「マイ・インターン」

アンハサウェイ、ロバートデニーロ主演。 アンハサウェイが経営する会社のインターンにロバートデニーロ演じる「老人」が インターンとしてやってくる。 若い人の目線、年を取った人の目線で見れる映画で、観終わったた時に 気持ちよくなれる、最近ではあまりない映画。 見てるとまだガンバレルと思う。 貴女にも届く、幸せのアドバイス―――。

www.youtube.com

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“l”]マイインターンは普通に映画館で見ました。シニアだから出せる、というよりはロバートデニーロだから出せる安心感がにじみ出ていて最強のインターンだと思いました。[/voice]

 

小島監督 第8位 「ストレイト・アウタ・コンプトン」

アメリアかで最も危ない地域、コンプトン。 ここでくすぶる、5人の若者たち。 N.W.A.というラッパーのグループの話。 成功すると、仲たがいしたり空中分解していく話はよくあるが、 そこで終わらず、最後に元鞘に戻る、実際にあった話を元にした映画。 超おススメ。

www.youtube.com

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“l”]ラップとかにあまり興味がないのでノーチェックでした。映画になるような人生を歩んでみたいような、みたくないような[/voice]

 

矢野健二さん 第8位 「ヴィジット」

こんなホラー映画みたことない! 才能。普通の人が撮ったらこんな風には取れない。 ホラーというか、笑いとホラーの紙一重の感じ。 次回作も期待できるので、是非見て欲しい。 ホラーの後味の悪さはない

www.youtube.com

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“l”]とても興味を持ったのでいずれレビューを書こうと思います。[/voice]

 

小島監督 第7位 「マイ・インターン」

前述の通り、割愛

 

矢野健二さん 第7位 「スターウォーズ フォースの覚醒」

前述の通り、割愛

 

小島監督 第6位 「ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」

矢野さん「まだみてない」 テレビでやったやつの映画版。小島監督は2回見た。 子供の番組だけど、大人がみても楽しめる作りがある。 クレヨンしんちゃんと似たイメージ。 子どもと大人が別視点で見ることが出来る。 最高のメェ~作

www.youtube.com

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“l”]なぜこれがランクインwクレヨンしんちゃんみたいな映画(大人の見方で楽しめる映画)というコメントはなかなか心くすぐられてみたくなる[/voice]

 

矢野健二さん 第6位 「スペクター」

007最新作。 カジノロワイヤルから始まって4部作。 綺麗に終わった。スカイフォールのほうが好きな人もいるかもしれないが、 いわゆる昔の007映画になっている。 「いつもの王道パターン」が見れて、よくなった。

www.youtube.com

 

 

小島監督 第5位 「ナイトクローラー」

これは変な映画。 題材はパパラッチ。後味は悪い。 ――ニュースが伝えるのは、真実か…?

www.youtube.com

 

 

矢野健二さん 第5位 「グリーン・インフェルノ」

お子様は見れません。新しい。 食人族の映画。パニックホラーというくくりかというとちょっと微妙。 見せ方が今までとは違う。 新しい。

www.youtube.com

 

 

小島監督 第4位 「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」

主演:トム・ハーディ 監督:スティーブン・ナイト トム・ハーディが86分間、ハイウェイをぶっとばす映画。 俳優は一人。シーンは車のシーンのみ。 なのに飽きない。すごいサスペンス。 この男がどういう状況で、どうなっていくのか、 ハイウェイが人生のように流れていき、最後にはキレイに終わる。 小島監督が「今一番電話したい男(監督)」

www.youtube.com

 

 

矢野健二さん 第4位 「フォックスキャッチャー」

2015年前半では、1位。 実話を元にした映画。

www.youtube.com

 

 

小島監督 第3位 「キングスマン」

ロンドンの高級テーラーに務める一人の紳士。 その裏の顔は――――。 素晴らしかった。キックアス、X-メンの人。 シリアス路線の映画が多い中、ポップな感じの諜報モノ。 合わない人もいるかもしれない。が、続編も決まっているハマれば面白い映画。 007もこんなテイストになったら面白い。

www.youtube.com

 

 

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“l”]

キングスマンはめっちゃ気になったので見てみました。

感想はこちらからどうぞ!

一言で言えば、最高でした。

[/voice]

 

矢野健二さん 第3位 「神々のたそがれ」

ロシア映画。 小島監督「まだ見てない、みたい。これを矢野さんが上位にもってくるのずるい」 前編モノクロ。 監督が途中で亡くなってしまうが、奥さん、息子が後を継いで完成させた作品。 そんな息子が欲しい。 SFといいながら、中世ヨーロッパが舞台。ウンコとゲロがいっぱい。

www.youtube.com

 

小島監督 第2位 「セッション」

1位でもいいぐらい。どなたにでもおススメできる映画。 ドラムの学校の話。いじめられて、いじめられて・・・ 最後が美しい。言葉で説明できないから見て欲しい。

www.youtube.com

[voice icon=“https://www.nukolog.com/wp-content/uploads/2017/04/o0255025512383311833.png” name=“ぼく” type=“l”]義理の妹いわく「絶対に見たほうがよい」といってました。僕はまだ見てません(←[/voice]

 

矢野健二さん 第2位 「野火」

前述の通り、割愛 塚本監督はこれを取るために、いままでのキャリアがあった。 1位でもいいぐらい。

 

小島監督/矢野健二さん 第1位 「MAD MAX 怒りのデスロード」

この映画のおかげでいろんな映画の順位が1つ下がった。 これはすごい。 1位~3位とかでもいいぐらい。 1位 IMAX,2位 2D字幕版、3位 吹き替え版 とか笑 70のおじさんが自分の撮りたいものを取って、 ヒット当てて、小島監督やらに夢と希望を与える。すばらしい。 監督は「ミラー」だし。笑 トレーラーが神。この10年間で1位でもよい。

www.youtube.com

 

まとめ

というわけで、いかがでしたでしょうか。

個人的に見たことのある作品も、見たことない作品もありましたが、 1年で100本、200本映画を見る人たちのベスト10なので見てみて損はないかも。

ちょっと怖いのもありますので、自分にあった作品をどうぞ…

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-趣味, 趣味-映画
-

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。