ライフスタイル ライフスタイル-子供・子育て

破水?!お腹からプチって音とともに水が出てきた!

更新日:

プレママの皆さまへ…
体力的に、精神的に大変かとは思いますが頑張ってください(*‘∀‘)

お腹から謎の「プチっ」音

昨日お風呂に入ってたんです。

「あー風呂出てブログ書いて寝よ!」って思ってたんです。

そしたら

なんかお腹からプチって音したんだけど…
ドン氏
ほーん、、?だいじょび?
で、ちょっと水出たんだけど
ドン氏
ふぁ?!破水?
わからん、ググってみたけど赤ちゃんの骨の音とかすることもあるらしい
ドン氏
ほーん、、、?でも水出たんだよね?
心配なので病院に聞いてみる
ドン氏
はあく
ドン氏
(頭洗って出るか…)
病院来いって
ドン氏
まじか

という、お腹から謎の音と共に少量の(謎の)水が出たので

夜の0時過ぎに病院に行くことに。

とりあえず、最悪即入院もあるので入院の準備をして来いとのこと。

病院近くてよかったね!

 

検査&心電図

歩いて10分もかからない病院について早々、深夜なのでなんと分娩室で検査に。

旦那さんはこちらでお待ちください!と通されたのは「待機室」と呼ばれる分娩室前に妊婦さんが待機する場所=もう陣痛来まくって生まれまぁす!という部屋の前。

中からは「痛い…お腹痛い…ああぁ…」という悲鳴にはならないボヤキ。(ぼやき?)

st-kaiwa1[/st-kaiwa1]

とか思ってると助産師さんに呼ばれ分娩室へ。

ちょろちょろっと調べて赤ちゃんの様子をしばらく見守ってみるらしい。

雰囲気的にはすぐに生まれるとかいう状態じゃないことは分かりました。

 

しばらく時間がかかるということで適当に嫁ちゃんとしゃべっていると看護師さんがやや慌ただしい。

なんと隣の分娩室に先ほど待機室にいた妊婦さんがIN。

もしかして
ドン氏
放置されるぱてーん・・!!

でもさ、そもそも分娩室が3個あるわけじゃん?

3人同時対応出来るわけじゃん?

ま、すぐ来てくれるやろ^^って思ってたら

1時間半放置されたよねてへぺろ。

その間ずっと心電図つけっぱなしなもんで、↓の紙1メートル以上記録し続けたよね。

赤ちゃんの心電図

ずっと寝ていた?赤ちゃんがある瞬間を境に覚醒した瞬間。
(画面の下のほうは波が少ないのに中盤から急に動き出した)
ぼくたちはこれをトランプ相場、逆東芝株価と名付けました。

 

なんやかんや、隣の妊婦さんは1時間ぐらいで出産を終え、無事産声が聞こえてきました。いやめでたい。めでたいけど時間はすでに午前二時。

眠いよ!

というタイミングでやっと一仕事終えた助産師さんが対応してくれました。

 

うん!30分ぐらい・・・あ、いや、1時間30分ぐらい・・・様子みたけど大丈夫そうだね!

そうだよね、本当は30分ぐらいで終わるはずだったよね!と思いつつ無事なにもなかったので帰れることになりました。

 

まとめ

妊娠後期で赤ちゃんの動きが活発になってきてあとは生むだけ!と分かっていてもいろいろ不安なことはありますね!

 

病院が近いのもあり、今まで「陣痛が来たら歩いて病院来てね!」と言われ続けていた(生まれやすくなるらしいです)ので普通に歩いて行ったけど

破水が先に来てしまった場合、へその緒が出てきてしまったりするので絶対に歩いてこないで!とのこと。ご注意されたし。

 

結局謎の音と謎の水は特定しなかったんですが、赤ちゃんの骨ポキ音や尿漏れなどいろいろ原因はあるらしいので自分で判断はせずに病院に問い合わせしときましょう!念のため!

以上そんな感じ!あでゅー!

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-ライフスタイル, ライフスタイル-子供・子育て
-,

Copyright© NUKOLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。