\ Amazonベーシックって知ってます? /

【2020春】ハリアーフルモデルチェンジ予想

モデルチェンジは2020春

2020/5にTOYOTA系のお店が統合されて、全車種販売可能になるのに合わせて、ハリアーが前倒しでフルモデルチェンジする、というニュース

トヨタ、ハリアー全面改良前倒し 来年5月 全店併売化の象徴に

日韓自動車新聞 電子版

「トヨタ店」「トヨペット店」「カローラ店」「ネッツ店」の4系列に分かれ、販売車種が異なっている。例えば、クラウンはトヨタ店、ハリアーはトヨペット店でしか扱っていない。ただ、プリウスやC―HRなど、一部の人気車種は4系列全てで販売しており、これを全車種に広げる。

東京では、既に統合されていて、僕が行ってる店舗もトヨタモビリティトウキョウとなっていて、看板もTOYOTA になってた気がします。はい。たしか。

 

外観

デザイン

クラウンやカムリなどセダンタイプはかなりスポーティな感じになってる気がする。

ので、スポーティ路線かと思いきや…?

いま、トヨタで販売しているSUVは6車種。

C-HR、ハイラックス、RAV4、ランクル、ランクルプラド、ハリアー。

  • C-HR=個性的
  • ハイラックス=海感
  • RAV4=ハリアーでは物足りない人
  • ランクル系=山
  • ハリアー=街

雰囲気的にRAV4,ランクルが男性的というか、角ばってる、四角いイメージ

ハリアーは丸みがあるイメージ。形としては現状維持でスタイリッシュ感を増した感じになるかなと。

時点で、LEXSUS UX系・・?

四角くなったらかなり印象が変わりそう。

 

内装

3列シート

ハリアー購入の際に思ったことは「あ、3列シートはないんだ」ってこと。

2列シートだと5人乗りなんですよね。

ハリアーサイズで5人しか乗れないんだって心の隅で少し思ったのを覚えているので、3列シートは欲しい気がします。

実際に、X-TRAILやCX-8などは3列シートモデル有ですよね。

 

機能面

安全面向上

現行はToyota Safty Sense P→第二世代Toyota Safty Senseになるでしょう。

これにより、道路標識などが検知できるようになる

→ヘッドアップディスプレイ採用、もしくはオプションとか?

3眼ライト周り

ハリアーオーナーの声みたいなのをとあるサイトで見ましたが、「せっかく3眼ライトなのにハイビームのときしか3眼光らない!」っていう声を見かけました。

ぶっちゃけ僕は乗ってたらわからん(笑)ので気にしてませんでしたが、結構気にしている人は多そうだったのでここら辺は改善してきそうではあります。

 

足でバックドアの下を蹴って開けるやつ

社外品であるんですよね。これ。

でも純正オプションではなかったと思います。

使ってる人は「便利!」っていうので是非実装してもらいたいです。

 

TNGA

TNGAとは『トヨタ ニュー グローバル アーキテクチャー(Toyota New Global Architecture)』の略称で、トヨタが新プラットフォームを基幹として、商品力の向上と、原価低減を同時に達成するための車両作りシステム「もっといいクルマづくり」を目指した設計思想のことです。

まぁこれは新アーキテクチャで作られていくでしょう

 

答え合わせ

TOKYO MOTOR SHOW 2019が10/24-11/4で開催されます。

もしかしたら、ここで新ハリアーがお披露目される…!!!!

カモシレーヌw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です