App/サービス IT

『@gmail.com』以外のドメインをGmailに取り込んで一元化する方法

更新日:

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 朝越ケンタ(@asagokenta)です。

最近、父親の経営する会社へ転職しました。

今までいたいわゆる大企業では

  • 情報漏洩
  • 部内ルール

的な色々な障害があり『会社の情報を自分のスマホに入れるなんてとんでもない…!』(普通だよ!私が今からやろうとしてることのほうが時代的にはあうとぉ)だったんですが、今はやりたい放題できます(←)

今のところ会社PCを支給されていない私ですが、メールアドレスだけは勝手に作りました。そしてアドレスだけ作ってもしょうがないのでパパっと使えるように『Gmailで会社ドメインのメールが見れる』ようにしました。

 

Gmailに『@gmail.com』以外のドメインを取り込む方法

やり方は簡単です。イメージとしては普通のメーラー(outlookとか)に設定する情報をGmailに渡してあげればOK。

朝越ケンタ
ユーザ名、パスワード、サーバのアドレス等の情報です。

まずはSMTP、つまりSend Mail Transport Protocol(送信)の設定

Gmailにログイン後、右上の『歯車マーク』を押下し『設定』画面に遷移する

 

『アカウントとインポート』タブを押下し、『他のメールアドレスを追加』を選択する。

新しくウィンドウが開くので名前(メール送信時に相手に表示される名前)とメールアドレスを入力して『次のステップ』へ。

朝越ケンタ
メーラーによって名前がバラバラだと相手のメーラーにもバラバラの名前が表示されてしまうかも?他のメーラーと統一したほうがよさそうです。

 

SMTPサーバー、ポート、ユーザ名、パスワード等はメールサーバの設定情報から入力し、『アカウントを追加』を選択。

朝越ケンタ
私の場合、実際にはsv****ではなく、契約時のサーバ番号が入ります

XSERVERの場合であればこんな感じ。

https://www.xserver.ne.jp/manual/man_mail_setting.php

 

すると設定したメールアドレス向けに、確認のメールが届くのでリンクをクリック、もしくは確認コードを確認してウィンドウに入力します。

朝越ケンタ
問題なく確認が取れれば設定はSMTPの完了です。これでGmail経由でSend Mail(送信)が出来るようになりました。

Gmailの送信画面でFromアドレスを選択することが出来るように!

 

同様に、POP3、つまりPost Office Protocol(受信)設定

同じく設定画面から、『メールアカウントを追加する』を選択します。

 

GmailでSMTPで設定したメールアドレスと同じものを設定し、『次へ』を選択

『POP3』を選択して『次へ』

SMTPと同様に、サーバーから通知されているユーザ名、パスワード、POPサーバ、ポート番号を入力する。『アカウントを追加』して問題なければ設定は完了。エラーが発生したらパスワードやポート番号などを見直してみてください。

何個かチェックボックスがあるね?

  • 取得したメッセージのコピーをサーバーに残す。
朝越ケンタ
メールは全部Gmailでしか見ない!!のであれば、残す必要はありません。

しかし、例えば他のメーラー(例えば会社のPCやスマホ)で同じアドレスの設定をしたい場合などはメールをGmailで受信→サーバーから削除してしまうと、サーバーにはもうメールはありませんので他のメーラーで受信することが出来なくなってしまいます。メールサーバーの容量設定にも寄りますが、チェックを入れておいてよいと思います。

  • メールの取得にセキュリティで保護された通信(SSL)を使用する。
朝越ケンタ
これも使えるなら使ったほうがいいかな?

メールが暗号化された状態で通信されるので盗聴などの被害にあわずに済みます。 Xserverの場合はSSL通信だとポート番号を『995』に変更する必要があるようです。

  • 受信したメッセージにラベルを付ける
朝越ケンタ
これはGmailのフォルダ分けのような感じです。

以前『Gmailの自動アーカイブ機能やフォルダ(ラベル)の設定きちんとできていますか?』という記事を書いているのでよかったら見てみてください!

メッセージを受信トレイに保存せずにアーカイブする

朝越ケンタ
これもGmailの機能です。これもラベルのようなものなので、「『受信トレイ』というラベルをつけない」という設定です。

ぱっと見メールが見えなくなりますが、『すべてのメール』では表示されます。

 

これで設定は完了です。

まとめ

Gmailでメールを見れるように設定しておけば、いざというときスマホ1台あればいつでもメールを確認、返信することが可能になります。SMTPで設定したように送信元メールアドレスも選べて送れるのでよく使うアドレスについては設定しておくと便利だと思います!

朝越ケンタ
他のGmailアカウントを入れることも出来るので複数アカウントを持っている人はGmailだけでも入れておくとよいかも?

関連広告

-App/サービス, IT
-,

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.