DIY/家 ライフスタイル

超かっこいいネームシールが作れる「DYMO テープライター1880」のレビュー

更新日:

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 ドン氏(@nukolog2016)です。

先日雑貨屋さんをフラフラしていたら

すげー、

めっちゃ、

かなり、

気になる

ネームシールが作れる「DYMO 1880」が売っていたので思わず衝動買いしてしまいました( ˘ω˘ )

 

どんなシールが作れるのか

百聞は一見にしかず。こちらです。

分かりますか?
このネームシール、何がかっこいいって、一文字一文字打ち込んで作るため凹凸感のあるシールになるのです。

これは…単純にかっこいい(伝われこの気持ち)

 

シールの作り方

シールの作り方は器具にテープシールのロールをセットするだけ。
あとは

好きな文字にダイヤルを合わせて握る!
合わせて握る!
合わせて握る!

の繰り返しです。

 

まとめ:電子で作るわけではないので

DYMOテープライター

打ち間違え注意!取り消しが効きませんw
昔のタイプライターのようです。

あと握る!の力が弱いと文字が薄くなってしまうので1つ1つ丁寧に狙いを合わせて、打つ!感じが大事です。

少し前から気になってはいたのですが、実際に手に取ってみて、改めて

これは良き…(*'ω'*)

と大満足できたので、ちょっとおしゃれなネームシールを作りたい人はぜひお試しください!



  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-DIY/家, ライフスタイル
-

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.