App/サービス

【どんなときもWi-Fi】2月から発生している通信不具合と今後の対応

お疲れ様です、ケンタロウです。

容量無制限の使いたい放題を謳っていたクラウドSIM系モバイルWi-FiルータサービスのどんなときもWiFiが2月から調子が悪いらしいメール通知が止まない。

光回線を工事して入れるほどではないので父親からNetflixが見れない…という悲痛なメッセージを受け取っているわけだけど、確認してみたらネットでも割と炎上気味に荒れている大規模障害であった。

メールからの障害の内容と、これからどうするべきかを個人的に書いておく。

【どんなときもWiFi】からの障害通知メールの内容

まずはメールの内容を一部引用しながら紹介する。

2/24【どんなときもWiFi】一部に発生している通信不具合に対するお詫び

2月21日夕方頃から発生していると思われる、
一部のご利用者様への通信不具合についてご報告いたします。

現在、調査中ではございますが、
当社が利用しているSIMの一部にキャリア側のトラブルが発生している可能性がございます。

また、発生している事例については、
比較的、大容量の通信をご利用をいただいているご利用者様に多く見受けられます。
再起動していただくことで、不具合が発生していないSIMに切り替わり、
通常の状態で利用できる事を確認
しております。

 

2/25【どんなときもWiFi】通信不具合に関するご報告とお詫び

2020年2月21日夕方頃から発生していると思われる、
一部のご利用者様への通信不具合について現状をご報告いたします
調査の結果、一部の回線に通信不具合(低速化)が発生していた事実を確認いたしました。

25日18時現在、概ね復旧しておりますが、
一部回線のみ現在も復旧作業を進めており、26日未明には全て解消予定です。
なお、復旧できていない一部回線を掴んだ場合でもクラウドSIMの仕組み上、
自動的に正常な回線に切替わりますので、長時間低速状態になることは御座いません。

 

2/27【どんなときもWiFi】連日の通信不具合に関するお詫び

2月21日夕方頃から発生していると思われる通信不具合について
一部のお客様より未だ解消されないというお問合せをいただき調査を進めておりました。

これを受けて、先日より緊急で進めていた大幅な回線増強を本日実施、完了致しました。
これにより現在も不具合が続いているお客様の解消が見込める予定でございます。

 

2/28【どんなときもWiFi】通信不具合に関するご報告と今後の対応について

2月21日夕方頃から発生している通信不具合について、再度ご報告させていただきます。
解消に向けて緊急の回線増強を連日実施しておりましたが、
新型コロナウィルスの影響により、通信設備の入荷が遅れており、
追加の増強が出来ない状況となっております。
現時点で3/1を目途に解消する見込みでございます。

また、今回の件につきまして通信不具合対象のご利用者様への補償を検討しております。
通信料の減額や違約金の免除を視野に入れ協議中でございます。

 

3/2【どんなときもWiFi】通信不具合に対する補償について

2020年2月21日(金)~2月29日(土)にかけて一部のお客様に発生しておりました、
通信不具合(低速化)についてですが、3/1(日)に完全復旧しております。

1、契約をご継続頂ける方に対し、次月の月額料金1ヶ月分を減額
2、契約解除をご希望されるお客様の違約金を免除 

特別措置として2020年3月2日(月)~2020年3月15日(日)の期間中は、
下記URLの申請フォームよりお受付が可能です。

 

3/18【どんなときもWiFi】現在発生している不具合及び補償対応について

お問合せいただいたお客様のご利用状況と弊社保有端末の検証内容を基に、
詳細な調査を実施した結果、2月末の不具合とは性質が異なっており、
原因の特定が難航
しております。

 

3/18【どんなときもWiFi】通信障害のお知らせ

3月18日 23:30現在、当社回線に本日ご案内させていただいた内容とは別の通信障害が発生していることを確認致しました。

短期間での通信障害の再発については弁解の余地もございません。
ご利用者様には度重なるご不便、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。

 

3/20【どんなときもWiFi】通信障害の原因に関するご報告

本日、弊社が回線提供を受けている、パートナー会社より下記のような回答がございました。
(1)一部のキャリアからのSIMカードの提供がストップしており、SIMの増強に遅延が生じている。
(2)SIMカードを動かす為の設備の製造および発送が停止、遅延している。

(1)については、キャリア全体のデータトラフィック(通信量)の増加が想定されます。
(2)については、新型コロナウィルスの混乱による影響となります。

上記2点の理由により、ご利用者様への十分なデータ量の確保ができていない状況です。
現在発生している障害については、これらの理由によりSIMカード不足が引き起こした容量不足が原因ということが判明しました。
この状況を受けて現在も随時、SIMカードの追加は行っておりますが、完全復旧の見通しが立っておりません。

 

3/21回線休止申請のご案内

ご利用者様に対し十分なサービスの提供が行われない可能性が高く、これ以上ご迷惑をおかけしない為にもご希望のお客様に対して「回線休止」の措置をとることを決定いたしました。
現在の復旧見込みは4月上旬頃となっている為、本申請では3月末までの一時休止受付といたします。
復旧は前後する可能性が御座いますので復旧目途が立ちましたら、「再開に関するお知らせ」を行いこちらから提示した再開日に合わせて再開の処理をさせて頂きます。(再開時は申請不要)

 

3/22【どんなときもWiFi】回線休止申請のご案内2

現在の状況ですが、問題なく利用できている方もいれば、障害の影響で利用できていないお客様もいる状態でございます。ただし、回線提供を受けているパートナー会社よりお客様お一人ずつの利用状態の共有はされておりませんので当社側ではどのお客様が障害の影響を受けているのか判断がしきれておりません。

その為、現在問題なくご利用頂けているお客様に関しては通常通りの月額料金を請求させて頂きます。
休止申請がない場合、後程の日割り免除対応が出来かねますので、予めご了承くださいませ。

現在の復旧見込みは4月上旬頃となっている為、本申請では3月末までの一時休止受付となります。

 

3/24【どんなときもWiFi】回線休止に伴う、月額料金免除期間の拡大のお知らせ

回線休止の開始日に関わらず、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「3月16日から再開前日まで」の日割り料金を免除させていただきます。

 

3/27【どんなときもWiFi】回線休止のお手続きについて

先日、回線休止の措置についてご案内させていただきましたが、
本メールは3/26時点で休止申請を頂いていないお客様のみにお送りしております。

今回の通信障害を受けて月額料金の免除期間を拡大しております。
回線休止の開始日に関わらず「3月16日から再開前日まで」の日割り料金を免除させていただきます。

 

3/30 【どんなときもWiFi】サービス復旧時期と今後の対応に関するお知らせ

サービスの復旧状況についてお知らせいたします。
現在、2020年4月1日午前0時までにサービスを復旧できるよう、総力を挙げて対応しております。

今後の対応についてお知らせいたします。

...

長いのでまとめると、3月の利用金額について全額返金をする。

利用休止を申し込んだ人は既に半額分免除してるので半額返金する。

対象者は

・2020年3月31日までにご契約いただいた方
・返金時にサービスをご継続いただいている方

万が一、4月以降も障害が継続してしまった人がいた場合

・3月と4月の基本料金2ヶ月分を返金
・上記に加え、解約手数料(違約金)を免除にて解約

「障害」の範囲は4月1日午前0時以降に、

・1週間で2回以上、30分以上連続で低速(384kbps以下)になった場合
・3時間以上の低速(384kbps以下)が一度でも発生した場

端末故障やエリア圏外など、通常時でも途切れるような事象のときは障害とはみなさない。

 

2月の障害

2月の障害は「再起動すればおおかた症状はなおる」というものだった。

実際、父親に確認したところ「2月にも低速時はあったけど、いつものように再起動をしたらなおった」ということだったのでメールの内容通りだったらしい。

原因は「一部の回線に通信不具合(低速化)が発生していた」とのこと。

この障害に対して、フォームからの申請者に対してのみ以下の補償を行った。

1、契約をご継続頂ける方に対し、次月の月額料金1ヶ月分を減額
2、契約解除をご希望されるお客様の違約金を免除

 

3月の障害

時は流れ2週間ほど経つと、またしても障害発生メールが届いた。

当初、原因が分からないという旨の内容のメールであったが、最終的な原因は十分なデータ量の確保ができていない=容量不足が原因という内容。

要はギガが足りてない

推測ではあるけど、2月は一部キャリア(多分ソフトバンク回線)がギガ不足になった時に、ドコモ、au回線に切り替われば大丈夫という感じだったのだろうけど、3月はコロナの影響で在宅ワークというか、実使用としての通信量が激増して契約している全ての回線でギガ不足に陥ったのだろうと思う。

 

補償の内容

補償としては、2月の対応は許容範囲だと思う。

見限るなら見限ってくださいって感じで潔い。継続してくれる人にも感謝の割引があるし。ただし、これは面倒くさがらずにきちんと申請していた人のみ。

 

しかし、3月の対応は月の後半はギガ不足で通信できなかったから半分は休止申請すれば免除しますという内容で割と炎上していたわけだが、3/30のメールでの対応をもって割とよくなったのではないかと思う。

3月はご迷惑をかけたとして休止の有無にかかわらず料金返金、つまり全員全額返金だと思う。

そして4月以降も障害が続くのであれば、4月の料金も返金かつ、違約金無料なので他のサービスにも行きやすい。

 

今後どうする?

さて、ウチの実家の主回線というかネットフリックス回線として利用していただけではあるのだけど、今後どうするかといえば乗り換えの方向で話をしている。

いっそ僕と同じnuroを契約すればキャンペーンで1年間は月額も安いし、3年で均してみてもモバイルWiFi系サービスと変わらない。

「1人暮らしでスマホの料金抑えつつモバイルWiFi使う」なら「どんなときも」メリットは十分だと思うんだけど、そもそも家で使う用に固定回線化してると「モバイルWiFi」のメリットが薄れてしまうのでやはり固定回線最強な気がしてきた。安定感あるし。

とりあえず、明日で4月になるのでいったんのギガ不足はリセットされると思うんだけど、昨今のコロ助事情などもあり、引き続きギガ不足は継続することになるのではないかと思っている。

逆に、4月を乗り切れるようならしばらく安泰な回線になるとも思うので、4月のどんなときもに注目したい。

nuro光を2年間使って思ったこと。継続するか、解約するか。

今の家に引っ越してきて早2年。 家賃の更新とか、火災保険の更新とか色々ありますが同じタイミングで契約したnuro光も更新 ...

続きを見る

nuro光を引こうと思ったらやっぱり2か月ぐらいかかりそうって話

まず、引っ越しのために色々と調査し、nuroの解約やら新規契約キャンペーン情報をまとめて発信していたわけだが、引っ越しそ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

ケンタロウ

一児の父、31歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 →2018.6末で無事転職しました!心機一転頑張りマウス。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-App/サービス
-

Copyright© NUKOLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.