生活雑貨

「靴に入れると気持ちイイ....」 ドクター・ショール GELACTIV ジェルインソール エブリデイを使ってみた。

投稿日:

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 朝越ケンタ(@asagokenta)です。
半年前位にやたらYouTube広告で(ぼくに)推されていた、ドクター・ショール GELACTIVEにいて使ってみた感想を書いてみます。

靴に入れると気持ちいい…

まず、買うきっかけになったCM。耳ざわりというか、最初何言ってたんだwと思ったけど最終的に何回も聞いてたら1周回ってよいワードに聞こえてきたよ。
YouTubeで探してみたけどもうなかった…
ひたすら、靴に入れると気持ちイイ…っていうCMやったんだけど…

 

【閲覧注意】1年ぐらい使ったの中敷きの末路

まず、靴の中敷きを買い替えようと思った原因がコレ。控えめに言って重めの体重を日々か続けられる過酷な労働環境を強いられた結果、胃の付近に穴が開き見るも無残な姿に。

ちなみに相方の逆足のほうも同様の症状。さら靴の中でひん曲がってしまい、かかとの部分が少しずれていました。
そのため、しばらく歩いたあと靴を脱ぐとかかとに跡がついていて結構いたかったのです。

まぁはよ買い替えろや、というタイミングの時に
「靴に入れると気持ちイイ...」
を見てしまい、思わずGELACTIVEをポチったのでした。

 

いきなり普通に使ってみるのもなんなんで(なぜ?)、片方ずつ使ってみた

というわけで、どれぐらい気持ちイイ....のか確認するため特に損傷のひどかった左足から使い、

右足はそのままの中敷きで1日過ごしてみました。
「ゲル」ということもあり、なんとなく「ヒンヤリ」を想像していた(冷えピタみたいな)のですが、特に冷たいというわけでもなく。

普通立った状態ではちょっと柔らかいかも?という感じ。
家の中ではうーんこんなもんか(´・ω・`)でした。

 

1日歩いてみた

というわけで片方GELACTIVE、片方胃に穴の空いた使い古した中敷きで1日歩てみました。

歩いてみると違いがあらわに。
GELACTIVEのほうはむにゅん感がすごい。
踏み込むとむにゅんとして衝撃を吸収している感をすごく感じました。足への負担がすごく軽減されていそうです(個人の感想)

 

思わぬ副産物。踏み込みが強くなって滑りにくくなった

履いていた革靴が「雨の日キケン」な靴でして。まぁこれも革靴のゴム変えろよって話なんですが。
今まで雨の日の歩行が怖くて怖くて。駅ビルの中とか、つるつるな石の上とかよー滑る。
バス乗りたくて小走りしたら10年ぶりぐらいに尻もちついて転んだ日には家帰って着替えて半休取ったよね。テンション下がって。

で、GELACTIVEに変えたところ多少踏み込み力が上がったのか今までを100ツルツルとしたら65ツルツルぐらいに軽減された感じ。今まで通り気を付けれていればふいに滑ることはかなり少なくなりました。

 

中敷きとして色がダサい。が、ほかの人と区別はしやすい

気になった点としては色。まぁ見てわかる通り水色、青っぽい色をしています。
いいんです、別に靴の中敷きなんて履いちゃえば見えないんですから。
でもお昼に行ったときに靴を脱ぐお店だったら。スリッパに履き替えないといけないような場所に行ったとしたら。

靴脱ぎますよね?

そうすると、黒い、茶色い革靴に青い中敷き入ってるとめっちゃ目立つ。そして色が淡い感じなので割とダサい。
もうちょっと藍色っぽい、濃い色にしてくれたらカッコイイのに、と思いました。
とはいえ、サラリーマンの革靴はみんな似たようなもんなので履き違いは少なくなりそうですw

 

まとめ

靴に入れると気持ちイイ…かどうかは正直人によるところですがムニュムニュ感は悪くなく、
少なくとも足への負担は減りそうだな、と思いました。
バカみたいに高い商品でもないので、今の中敷きがヘタってきたなぁ…という人は1度試してみるのもありかもしれないっす。

関連広告

-生活雑貨

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.