ガジェット ガジェット-iPhone/スマホ関連

その端末で大丈夫?新型iPhoneを買うときにショックを受けないために下取りの詳細を調べてみた

投稿日:

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 ドン氏(@nukolog2016)です。

最近の、ドコモショップで機種変更を行ったんですが少し面食らったことがあったので記録しておきます。

多分、新しく発売されるiPhone X、iPhone 8、iPhone 8plusでも同じ対応になると思いますので「白ロム買って下取りに出そう」なんて思ってる人は要注意ですッ!

 

ちょっと前のケータイの下取りプログラム

ちょっと前、施策として「下取りサービス」が開始され始めたときは条件がかなり緩かった記憶があります。

確か秋葉原のTSUKUMOでMNPで乗り換え(懐かしい)をしたんですが、「下取り端末があれば更に10000円値引きしますよ」みたいな施策が実施されていました。

これは文字通り「下取り端末があれば」なんでもよく、「あ、じゃあちょっと向かいのショップでガラケー買ってきますね」と言って3000円程度のボロボロの端末を仕入れて10000円で引き取ってもらって契約してたのです。

ショップの人にも「下取りに出したいので1番安くて、水濡れがないやつありますか?」みたいな感じで聞いて買ってきたり。

まさにwin-winな取引でした。マイナス部分は携帯キャリアに負ってもらっていたのです。

 

最近のケータイの下取りプログラム

んで、本題です。

最近、父のスマホは機種変に立ち会ったのですが話題(?)のdocomo with対応機種に機種変更しました。

残念なことにオペレーションミスがあり、買い替え当時には「docomo withでは下取りは出来ない」と言われ渋々端末を持ち帰ってきました。
後日確認をしたら下取りは可能、と回答を貰っています。施策がスタートしてすぐだったのでオペレーターの勘違いだったようです。

その後、別の回線を機種変更するタイミングがあり、まだ値のつく父の端末を下取りに出そうということになりました。

機種変更手続きを進め、いざ下取り機として差し出すとドコモショップから一言。

この端末は本回線(機種変更しようとしている回線)で利用していたものではない。自回線でしか下取りをすることが出来ない。

と言われ、またも渋々持ち帰る羽目になってしまったのです。

 

現在の下取りプログラムの下取条件

ドコモのHPを見るとこんな感じです

  • ドコモが販売したAndroidTMスマートフォン・タブレット・ドコモ ケータイなどの場合、下取り申込みする自回線の機種購入履歴に登録されており、その購入において不備・不正や機種購入代金の未払いがないこと
  • 他社が販売したAndroidTMスマートフォンの場合、以下条件を満たす必要があります
    1. 下取り申込み機種が正規店で購入されたAndroidTMスマートフォンであること
    2. 新規契約(MNP含む)と同時に、ドコモのiPhone・iPad・スマートフォンやタブレット、ドコモ ケータイをご購入いただき、下取りのお申込みをいただくこと
  • 下取り申込み機種にネットワーク利用制限がかかっていないこと
  • 下取り申込み機種に故障、水濡れ、著しい外観破損がないこと
  • 下取り申込み機種に記録されているメモリ・データが消去できること(一切のデータはお客様ご自身の責任で消去していただきます)
  • 改造していないこと
  • お客様が下取り申込み機種の所有権を有していること
  • 電源ボタン・リアカバー・充電口のキャップ・電池・アンテナなど、購入時に本体に付属しているものについて紛失していないこと

今回、自回線の下取りしか出来ない、と言われてしまったのがおそらく1個目の条件に当てはまるのだと思います。

 

まとてみたら…

というわけで、今回、

「家族が使っていた、家族名義の回線の旧端末を別の家族の機種変更の時に下取りしてもらおうと思ったらNGだった。」

という、実はかなり限定されている状況で下取りNGを食らいました。

 

ですが、例えばiPhone6sを使っている人が、iPhone8、iPhone Xに機種変更しようとしたときに、

自分が使っていたiPhone6sは下取りに出さず、家族が使い、家族が使っていた端末を代わりに下取りに出す

という感じの場合はおそらくNGになるはずです。

 

今回のiPhone、かなりお高いので下取りがあるのは有難いですが、想定外にNGを食らうとお支払い計画が狂う可能性もあります。

よくよく規約を読んでみてイケル!かどうか、確認しておくとよいかも知れないですね…。

 

あとは意外と、下取りよりもメルカリとかのほうが高く売れたりすることもあります。一度検索してみるのも良いかもですね!

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-ガジェット, ガジェット-iPhone/スマホ関連

Copyright© NUKOLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。