お金・節約 ライフスタイル

日本で暗号通貨マイニングは赤字だからやるな!やるなよ!絶対だぞ!

投稿日:

去年末、僕は一つのことに夢中になっていました。

それは仮想通貨、暗号通貨です。12月のボーナスが出るより前に口座を開設し、ボーナスが出る前にクレジットカードで暗号通貨を購入。

購入額は45万円でしたが、年末に向かい、丁度年が明けるころには300万円近くまで評価額が上昇。

そして、あのコインチェック事件

2018年6月現在、持っている暗号通貨の評価額は23万円。コインチェックから保証された8万8千円分のNEMはもう出勤してしまったので、合わせると32万円程度で、現在絶賛マイナス損益中です。

マジで300万円の時に辞めておけばよかったです…

 

そして当時、取引以外にも盛り上がっていたのがマイニングです。

僕はオンラインゲームをやるので、そこそこの機能を持つグラフィックボードがPCに刺さっています。

「仕事の間はマイニングさせておいたら儲かるんじゃね…?」と思い馬鹿みたいに3カ月ぐらいPCでマイニングをし続けた結果、大変なことになった話です。

 

CPUマイニング、GPUマイニング

マイニングにはCPUに計算させてマイニングを行うものと、GPU(グラフィックボード)に計算させてマイニングを行う二つのパターンがあります。

GPUの方が計算量が圧倒的に多く、たくさんの、もしくはみんなが欲しい高価な暗号通貨をマイニングすることが可能です。

一方、CPUは上手く設定すればiPhoneなどのスマートフォンでもマイニングが出来るようになるのでちょっとしたお小遣い程度に掘る人がいました。当時は。

そして、計算量はそのまま電気の消費量につながり、電気の消費量は電気代へつながります。

ちなみにPC構成はこんな感じ。

自宅にあった電気代測定器で計ったところ、動作時の消費電力は以下の通りでした。

  • CPUマイニング時は130kWh、2.7円/1時間程度
  • CPUマイニング+GPUマイニング 280kWh、6.2円/1時間

GPUを回すと諸費電力、電気代共にだいたい倍になる感じです

 

CPUマイニング、GPUマイニングはお互い干渉しないのでどうせなら同時にマイニングしよう!ということで、CPUではBitZeny、GPUではモナコインをそれぞれマイニングすることにしました。

価格は当時でBitZenyが30円程度、モナコインが1600円程度でした。

CPUマイニングでは、1時間あたり0.08BitZeny(2.4円)程度、GPUマイニングでは1時間あたり0.0025モナコイン(4円)程度の報酬があったので電気代が6.2円に対して6.4円の報酬。

儲けは何もありませんが、投資目的でマイニングをし続けました。

朝越ケンタ
BitZenyもモナコインも今は上がり調子。BitZenyが10倍、モナコインが3倍ぐらいになれば1時間あたり30円の儲けに生まれ変わるな。これは勝てる。
Nukoさん
こうやって破滅していくんだな…

 

遅れてくる請求

さて、仮想通貨の情報を追っている人であればご存知、コインチェック事件。

2018年1月に、仮想通貨取引所のコインチェックがハッキングされ、管理していたNEMという仮想通貨を根こそぎ奪われてしまいました。

そこからは仮想通貨地獄の始まり。

期待感と熱狂に包まれていた仮想通貨。bitcoinの価格は200万円を超えていましたがコインチェックの件をきっかけに大暴落。2018年6月現在、価格は半分以下の80万円前後で推移していて、他の仮想通貨も似たような惨状です。

BitZenyは10倍・・そんな夢も空しくどんどん価格が下落していく中、2018年2月にクレジットカードの明細が届きます。

電気代1万9745円。先月と比較すると4000円ほど上がっており

 

朝越ケンタ
ああ、マイニングの分か・・

と諦め。

しかし、次の3月でも、4月の請求でも毒のダメージのように地味に上がっている電気代。

これは、2月の請求は2017年11月17日 ~ 2017年12月16日 (30日間)であり、クレジットカードの請求確定日が15日であることも災いして2カ月前の電気代をお支払いしていることを知りました。

3月頃には仮想通貨はすっかり下火になっていて、もはや採算が合わなそうなのでマイニングは辞めていたのですごく損している気分になりました

Nukoさん
気分っていうか、それ損してるからww

 

現在の価格

さて、収入と支出が出そろいました。

マイニング出来た通貨は「2」モナコインと、「233」BitZeny。

それぞれ、最高値は2,300円、48円ぐらいまで上昇していました。二つの通貨で15000円程度でしょうか。マックス値換算で。

朝越ケンタ
さて、現在の価格は?
Nukoさん
370円、2円。
朝越ケンタ
え?
Nukoさん
2円。
朝越ケンタ
え?

 

ということで、現在のレートで計算すると、740円と466円換算です。1200円ぐらいでしょうか。

もはや涙も出てきません。

請求された電気代をみてむさしさだけが残りました。

 

現在のマイニング市場

これはたまにYouTube広告などでも出てきますが、もはやマイニングは事業扱いです。

そして、マイニング事業は中国やロシアに取られた言っても過言ではないと思います。

上にも書いたように、結局計算量は電気代に直結します。中国の場合、電気代が日本の約1/3程度らしいのでランニングコストが段違いに安いのです。

また、ロシアなども国の事業レベルでマイニングを進めており、1つの村が暗号通貨村のような場所まで出てきています。ロシアは電気代が中国よりもさらに安いうえ、気温が低いので計算時に出る大量の熱を冷やすためのコストも安いとか。

バカみたいな施設を立てて、安価な電気代で事業としてマイニングをする他国の業者と、日本の自宅で、マイニングマシンを構築してちょこっとマイニングをしている個人とじゃもはや儲かっても雀の涙。

マイニングマシンの費用をペイするのには相当な時間が必要になってしまったと思います。

それでもどうしても!どうしてもマイニングやりたい!暗号通貨掘ってみたい!!ってい奇特な方はやってみて。儲かったらぜひ教えてください。マジで。

Nukoさん
言おう言おうと思って言わなかったけどさ。これ「暗号通貨に対する投資」としてみたら結構赤字じゃね?
朝越ケンタ
やめてさしあげろ

関連広告

-お金・節約, ライフスタイル

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.