App/サービス IT お金・節約 ライフスタイル

BTC爆上げが話題になってたけど暗号資産について思うこと

投稿日:

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。ケンタロウ(@chagokent)です。

 

今日ツイッターを見てたら久々に「ビットコイン暴騰」の文字が溢れていました。

一時期は10万円以上の値上げを見せていて、現在は53万円前後(+16%前後)です。

1年以上前、2017年末に「仮想通貨バブル」として皆が熱狂し爆上げしていったビットコインの価格は一時200万円を超えていましたが、そこから2018年1月に入り下げに下げ、2018年は基本下げベースで進行して最近では45万円前後で推移していました。

トレンド転換か?!みたいなことを書いている人もたくさんいましたが、僕が暗号資産について思うことを述べていきたいと思います。

 

ITバブル

仮想通貨と比較される対象でよく目に入るのはITバブルとの比較です。

ITバブルとやらは僕は経験したことはない(子供だった)のですが、1990年代~2000年代にIT系の株価がヤバババーンだった時期のことを指すようです。

ビットコインとITバブル 相関しているか検証

ITすげぇ!

これからはITだ!

と上がりに上がった株価。よく例に出てくるソフトバンクは今の株価の3倍以上の価格まで上がったようです。

ですが、考えてみて下さい。

今でこそスマートフォンがあり、来年には5Gという新たなサービスが開始され、様々なものがネットにつながり、GAFAと呼ばれるIT企業が世界を席巻していますが「2000年問題」とか言っていた時期は光回線すら敷設されていなく、ADSLがやっと合ったりなかったりするかなぁというレベルの世界です。

・・・・・

・・・・・

今のこの状況が当時想像出来ました?

スマホからアプリで色々操作したり、外で動画見たりそれこそYouTuberとかInstagrammerとか新たな仕事ができていること。

A.Iが人間の仕事を奪うかもしれないレベルで発達していること。

想像出来ました?

 

無理ですよね、たぶん。

ケンタロウ
無理じゃないならあなたはジョブズですね?

当時のITっておそらく、現在主流な「クラウド」とはかけ離れた個別のシステムとかだったと思うんですが、そのレベルの状況で今の3倍の株価を記録していたことになります。

株価をそのまま「価値」と捉えれば「2000年代のITの価値」と「2019年のITの価値」は雲泥の差があると思います。

この価格をバブルと呼ぶのでしょう。という認識に至りました。

 

暗号資産

では暗号資産はどうか、と言われると今の「暴騰したあああああああああ」とか「暴落だああああ仮想通貨オワタアアアアアアア」っていう状況こそまだまだ意味のない投機レベルで価格が動いているのかな、と思っています。

そもそも、実需として決済に使いたいはずの暗号資産の価格が上下乱高下していたらとても使い物にならないと思うんです。

「昨日まで10万円分の暗号資産があったから今日使おうと思ったら7万円に目減りしていた」とか言われても困りますよね。

なので最終的には「値上がり目的に買う」、「投機目的で買う」というイメージはなくなって日本円、米ドルのようにそこまで大きな変動のない通貨となっていくように思います。

そしてその中で、実需に応じて、必要に応じて値上がる必要があれば値上がると。

・・・

・・・

・・・

・・・

ケンタロウ
という風に、僕は思っています。笑

 

まとめ

Nukoさん
じゃあいつ買うか?
ケンタロウ
今でしょ
Nukoさん
古いしもはやつまらない
ケンタロウ
ええ・・・

冗談はさておき、いつ買えばいいかと言われれば僕は今買ってもよいかとは思っています。

GAFAやIT株が、バブル後、実体を伴って成長してきたのと同様に、これから暗号資産は実体を伴って成長していくのではないかと期待しています。

2000年に2019年が想像できなかったように、今この瞬間にはまだ出てこないアイデアが数年後に生まれてくる可能性はかなり高いと思っており、その未来への「投資」であればよい結果が出るかもしれぬと思っています。

 

ま、さきがどうなるかなんて誰にも分らないんですけど。

 

関連広告

  • この記事を書いた人

ケンタロウ

一児の父、31歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 →2018.6末で無事転職しました!心機一転頑張りマウス。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-App/サービス, IT, お金・節約, ライフスタイル

Copyright© NUKOLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.