お金・節約 ライフスタイル

大企業勤務31歳(学卒・9年目)の夏のボーナスを公開。手取はいくらになるのか?

投稿日:

そろそろ夏のボーナス時期ですね!

ここのところ、景気は回復基調にあるようにみえ、企業のボーナスは上がりつつあるのでは?という見方が多いようです。

学部卒大企業9年目のボーナスはどんなもんになったか、公開していきます!

 

ちなみに誰得情報で、僕は6月末で丸8年務めた大企業を退職するため、おそらく人生で最後の大型ボーナスとなります。

あっという間の8年間でしたが、最後はボーナスをもらってさわやかに去りたいと思います。

ちなみに情報おわり!

 

評価

弊社はクラスと評価によってボーナス額が確定されます。ボーナス額は春闘で開示されてるので、本当に評価アリキのボーナス額になります。

  • 平社員ー評価S(とてもいい) 54万円
  • 平社員ー評価A(ちょっといい) 52万円
  • 平社員ー評価B(普通) 50万円
  • 平社員ー評価C(ちょっと悪い) 48万円
  • 平社員ー評価D(悪い) 46万円

こんな感じです。ちなみに僕は評価C以下にはなったことがないので、まぁよほどのことがない限りは普通評価以上。

業績がちょっといいとA評価。昇格できるレベルになるとS評価がもらえることが多いです。S評価もらってみたかったなぁ(遠い目)

 

僕の今期の評価はB評価。まぁ退職するのも伝わってるし、想定の範囲内。ここ3期連続A評価だったから少し悔しい気もします。

 

金額

さて、肝心の金額ですが、『約67万円』でした。

多いですか?少ないですか?ちなみに僕は平社員レベルですが、上手くいけば今回の評定、ダメでも来年の評定では次の係長レベルのクラスに昇格できるぐらいのレベルにはいました。

これが係長クラスになると+15万円ほどアップして代替80万円ぐらいが評価Bの基準額になります。

結構上がるイメージ。しかも係長クラスになるとA評価、S評価での伸びが倍ぐらい変わってくるので、変わらずA評価をもらえていれば85万円ぐらいがボーナス額になる感じです。

 

待遇面ではけっこよい会社だと思った

大企業になると、労使交渉をしっかりと行っているイメージがあります。

春闘でその年の夏・冬のボーナスをちゃんと確定させてくれているし、ベアも積極的に交渉していて、昇給がベア+そもそもの昇給額でここ数年は8000~9000円ずつ上がっています。

「1年1万円の定額昇給の時代は終わった」なんて話も昔聞いたことがあるような気もしますが、それに近い状態が続いていました。

もちろん、この状態がずっと続くとも限りませんが、やはり大手企業に魅力を感じる人が多いのもうなづける結果かなぁと思います。

 

今の会社に不満があるようなら思い切って転職してしまうのも一つの手かなと思います。

僕が就職活動をしていた時もろにリーマンの影響を受けて就活難民が増えていた時期ですが、今は絶賛売り手市場

僕の周り(特に協力会社さんにおおいw)でも転職の波は来ていて、去年度だけで10人ぐらい部から人が去りました。

話を聞くと、やはり今より条件のよい会社に決まっている人が多かったです。

当時では考えられなかった企業に転がり込むことができるチャンスも、意外と大きいかもしれません。

とりあえず、どんなもんか、調べてみるだけでも価値があるかも?

 

関連広告

-お金・節約, ライフスタイル

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.