彼方のアストラおもろかった

進撃の巨人が最近面白くて、「この漫画がスゴイ」のサイトを見た。

そこに最近Netflixでタイトルだけ見覚えのあった「彼方のアストラ」が高順位で挙げられていた。

この漫画がスゴイは宇宙兄弟とか、働く細胞とか本当に面白い作品をちゃんと評価している印象があるので、

ってーことは、このアストラも面白いっつーことね

という理論でアニメを見始めた。

 

結果からいうと、すげーおもしろかった。二日で全部みた。

尺的に間に合うか微妙だけど映画化とかも全然ありな感じのストーリーだと思う。

 

ざっくりあらすじを書くと、

  • 宇宙合宿みたいなのが学校であって、宇宙のマクパという惑星にいくことになる
  • そこで事件が起こり、メンバーはマクパから5000光年以上離れた宇宙に放り出される
  • 運よく宇宙船が宇宙に浮いていて、それに乗って帰還を試みることになる

という話。

 

5000光年という途方もない距離に絶望しかけるも、惑星を5つ経由することで補給をしつつ帰還できる道を探すメンバー。

その道中で明かされる色々な事実。

何故事件は起きたのか。

何故このメンバーなのか。

この世界は、何を隠しているのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です