iPhone/スマホ関連 IT

Move to iOSの使い方!XperiaからiPhone SEへデータを引き継いでみた

更新日:

NUKOLOGをご覧いただきありがとうございます。 朝越ケンタ(@asagokenta)です。

MNPとかでいろいろした回線が終わりを告げつつあり、今月も2回線解約月を迎えたので、最後に乗り換えをして月額料金を抑えつつ、

端末を売却して少し利益が出たので SIM Freeの iPhone SE 64GB Goldを買ってしまいました…!

メイン機をAndroidからiPhone SEにすべく、データ移行したのでその記録。

Move to iOSをインストール

AndroidのGoogle Playでインストールできるアップル公式アプリです。

Android側にインストールする必要があります。

Move to iOS

Move to iOS
開発元:Apple Inc.
posted withアプリーチ

 

Move to iosで引き継げるもの

  • 電話帳
  • 写真
  • メッセージ(SMS)
  • アプリ(対応しているものがあるやつ)

引き継げなかったもの

  • LINE(スタンプはアカウント課金なのでOK、メッセージは×)
  • ゲームデータ(たとえばShadowverseとかで、サーバ側と同期するものはOK)

使い方

1.【Android】Android端末に「Move to iOS」をインストールする。

2.【Android】アプリケーションを起動

3.【iPhone】新規インストール時に「新しいiPhone」を起動し、「Androidからデータを移行」を選択

4.【iPhone】表示されたコードを確認する

5.【Android】iPhoneに表示されたコードを入力する

6.【Android,iPhone】同期が完了するまで待つ

以上!

簡単ですね!

まとめ

実際に使ってみて、画像とかがバババっと移ったのですごく楽でした。

楽だったんですが、そもそも

  • 写真→Google Photo
  • 連絡先→Googleの連絡先

とかやっておけば、殆ど機種編に抵抗はなくなるような気がするんですよね。

朝越ケンタ
SMSが移ってくれるのは地味にありがたいけどw

Google Photoがすげぇぇぇっていう記事を書いたのでよかったら見てみて下さい。

関連広告

-iPhone/スマホ関連, IT

Copyright© NUKOLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.