ガジェット ガジェット-PC関連

NUCを使って予算3万円でテレビの見れるPCを組む!

更新日:

NUC(Next Unit of Computing)を使ってリビングPCをリプレース

うちの実家はテレビ兼リビングPCとして、私のお古の自作PCを使っていました。

私が結婚して家を出て、妹も独り暮らしを始めたいま、両親は好きなように部屋を模様替えして楽しんでいるようです。

そこで一つリクエストがきました。

『このコード何とかしたいんだけど』

見るとPCにつながるケーブル アンド ケーブル。

デスクトップPC一つおこうとすると、かなりの配線数が必要になります。

PCの電源、ディスプレイケーブル、ディスプレイの電源、マウスキーボード、スピーカー、スピーカー電源、LANケーブル…

予算が…というと、母『パパに言って』

ほぅ。これは実質やりたい放題出来るという事で快諾。

 

 

考えた構成

仕事ではないので行き当たりばったりでいきます。

「有線接続を無くしたい、もしくは隠したい」という思いで考えました。

  • 安めの、小さめのPC(ディスプレイの裏に隠せるサイズ)
  • USB接続のテレビチューナー(小さいPCなので外付けで小さめのやつ)
  • 無線キーボード、マウス(無線!)
  • 無線スピーカー(無線!)

 

テレビチューナー

全リプレースという事で、大きな箱のデスクトップはやめようと思っていたのでPCI接続の謎のテレビチューナー廃止を決定。

秋葉原をぐるぐる回ってこいつに出会いました。

昔は基盤を改造すればts抜きが出来たらしい商品見たいです。いまは基盤が修正されて不可っぽい。

普通にテレビをみたいだけなのでコレに決定。チューナの類では最安価格だったと思います。

秋葉原で5000円弱でした。

 

 

PC本体(NUC)

チューナー(必要スペック)が決まったので、メイン筐体であるPCを探しに行きます。

なんとなく目星は着けていて、nucというIntelの小さいPCを見に行きました。
これは、必要なHDD(SSD)、メモリ、OSを別買いできるので多少のカスタマイズが可能です。
店員さんと相談し、nucのスペックを決定。

一応、保険で差額を払えばスペックアップ出来るプランでTUKUMOにて購入。

TUSKUMOで22,590円

 

 

中身のパーツ(メモリとSSD)

SSDとメモリを決定し、OSは破棄されるリビングPCのWindows7を引き続き利用します。

まずはメモリ。4Gもあれば、とのことなので以下を選択。

メモリは低電圧対応の物じゃないとだめみたいです。

TSUKUMOで2,280円

SSDは安かったのでついで買い。

と思ったんですが、レシート見ておかしいな。

店頭では6000円台の案内だった・・・のに・・・

TSUKUMOで7,980円

 

 

組み立て手順

ここら辺はBluetoothでマウス、キーボード、スピーカーを繋げようと思案。
自前でBluetoothドングル、マウスは持っていたのでキーボード、スピーカーを新調
家に戻ってさっそく組み立てます。

intel_NUC_組み立て

どーん

intel_NUC_組み立て

どーん

intel_NUC_組み立て

どーん
①筺体を開けて、メモリとSSDを突っ込みます

intel_NUC_組み立て

SSDは向きだけ気をつけて、ぐっと押しこめば「カシャン」と入ります。
メモリー駄目な例。微妙に浮いてるのが見えるかと。

intel_NUC_組み立て

向きが変わってますが、置くまで差し込んだ例。微妙ですがここまで結構「ぐっ」と差し込む必要があります。

intel_NUC_組み立て

ふたを閉めて完了です。

intel_NUC_組み立て

 

 

要注意!Windows7のインストールは超むずかしい

DVDドライブを接続して、Windows7のインストールを試みましたが、

起動後のインストール画面でキーボード、マウスが反応しなくなってしまいました。

原因は、この筺体にはUSB3.0しか搭載されていない。

そして、Windows7のDiscでは、USB3.0のドライバは付属していない。

結果、起動画面でUSBの一切が使えなくなってしまう というものでした。

PS2端子はついていないので、

Windows8以降のOSにするか、Windows7のOSをカスタマイズしてインストールする必要があるようです。

とりあえず、試供品のWindows8.1をMicrosoftから落としインストール。

出来ればWindows7を使いたいと思っているので、引き続き(体験版の期限の90日以内に)Windows7のインストール方法を思案したいと思います。

で、8.1のドライバを一通り入れて、テレビチューナーの動作も確認。

22,000円のNUCでも無事に動作することが出来ました。

 

 

まとめ OS抜きなら3万円で構築は可能!

今回はフルで買ってしまいましたが、

NUC自体は22,600円、さらにメモリが2,300円。

USBテレビチューナーが5,000円で、残りのパーツ、OSは元のを流用したとすると3万円でお釣りが来ます。無事にテレビも見れましたし、母親様は大満足していました。

だがしかし。

まず、完結してないので自分の中では消化不良感がすごいです。

一応、Windows7はインストール自体はうまくいく(らしい)ので、追って報告したいと思います。

下調べなく現地調達はするものではないなぁ・・・と思いました。こなみ。

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-ガジェット, ガジェット-PC関連
-

Copyright© NUKOLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。