趣味 趣味-漫画

【1話無料】恋は雨上がりのように【まとめと感想】

更新日:

f:id:Udonya:20160608110305j:plain

作品 恋は雨上がりのように Koi ha Ameagari no youni

作者: 眉月じゅん

連載:月刊!スピリッツ

あらすじ

橘あきら、女子高生。

同級生に、特に興味は…ない。

f:id:Udonya:20160608110334j:plain

あきらは、「Cafe レストラン ガーデン」でウェイターのアルバイトをしている。

f:id:Udonya:20160608110341j:plain

ガーデンには一人のさえない「店長」がいた。

近藤正巳(45)

ファミレス店 万年店長。バツイチ。

10円ハゲのあるこの店長のことが

f:id:Udonya:20160608110348j:plain

あきらは好きだった。

f:id:Udonya:20160608110355j:plain

あきらはよく無愛想に見られる。

本人にそんなつもりは…ない。

f:id:Udonya:20160608110402j:plain

店長に恋心を抱くあきらだが、この時はその相手の店長にすら勘違いをされている。

f:id:Udonya:20160608110410j:plain

しかし、時折見せるあきらの一面(といっても、無愛想ではない通常の対応だが)をみた店長も、あきらの同級生の彼氏(と思っている)に自分を重ねてみたりしていた。

f:id:Udonya:20160608110417j:plain

あきらは陸上部であったが、足の怪我により十分に走れなくなっていた。

f:id:Udonya:20160608110427j:plain

部活には出れなくなった。

もう走れなくなった。

傷をおっても、

雨が降っても、

とりあえず今日は

バイトに行こう。

f:id:Udonya:20160608110436j:plain

感想

さえない店長に、女子高生が恋をする話です。

あきらはこの後、自分の想いを伝える。

しかし、年齢の差や周りの目を気にしてなかなか進展することが出来ない。

2人が今後どうなるのか、展開が気になります。

こちらから無料立ち読みが可能です

www.nukolog.com

恋は雨上がりのように 5 (ビッグコミックス)

恋は雨上がりのように 5 (ビッグコミックス)

  • この記事を書いた人

ドン氏

一児の父、30歳男児(”児”がポイント)。 そこそこの規模の会社に勤めるSEだけど、転職を目論みている。 副業、お小遣い稼ぎとしてブログを始める。どこまで発展出来るか実験中です。

-趣味, 趣味-漫画
-

Copyright© NUKOLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。